大盛りあがりGO 自動車・航空機・鉄道・船舶等
FC2ブログ

進む駅の「トイレ洋式化」 メリット大きく「論理的に考えれば洋式」 和式は残るのか

s_trafficnews-86064.jpg
2018年度に改修された都営三田線、春日駅の多機能トイレ。都営地下鉄では2021年度末までに全駅のトイレを洋式化する予定(画像:東京都交通局)。

(乗りものニュース)

和式が多かった駅のトイレ、その「洋式化」が進んでいます。洋式はバリアフリーの観点だけでなく、衛生面でもメリットが大きいといいますが、あえて和式を選ぶという人も。駅の和式トイレは今後、どうなるのでしょうか。

「全駅のトイレ洋式化」掲げる会社も
 駅の個室トイレといえば、ひと昔前は和式が当たり前でしたが、近年、急速に「洋式化」が進んでいます。

 たとえば東京メトロでは、2019年度内にトイレ全個室の洋式化を完了し、さらに温水洗浄便座や便座クリーナーなどを順次設置するとしています。JR東海では、東海道新幹線の全駅で、改札内のトイレを2020年6月ごろまでに全て洋式化する方針です。もちろん、以前から洋式化の事例はありましたが、目標を定めて本格的に取り組む鉄道会社が増えているのです。

 和式は、車いす利用者や障がい者にとって使用が困難なケースもあり、これを洋式化することはバリアフリーにもつながります。公共交通機関でバリアフリーに対応したトイレを整備する際に、国土交通省の補助を受けられる仕組みがあるほか、観光庁では、増加する外国人旅行者の受け入れ環境を整えるため、公共施設などにおける洋式トイレの整備を推進しています。

 駅トイレの洋式化が進むもうひとつの要因として、これまでバリアフリー対応施設として整備されてきた「多機能トイレ」の利用が増えている、ということも挙げられるでしょう。洋式便器や手すり、場所によってはオムツ替えの台などを備え、障がい者や高齢者、子連れの人など幅広い利用を想定したトイレですが、その数はごくわずかです。駅にひとつある多機能トイレは洋式でも、一般のトイレは和式、といった状況もあり、健常者でもあえて多機能トイレを利用するといったケースも見られます。国土交通省が2012(平成24)年に発表した資料によると、アンケートで車いす使用者の約75%が、「多機能トイレが不足していると感じている」と答えていました。

 同省ではそうした多機能トイレへの利用集中を緩和すべく、おもに健常者に対し利用マナーの啓発などを行ってきました。それとともに、一般トイレにも、多機能トイレに見られる機能を整備し、利用の分散を図る必要があるとしています。

根強い「和式派」、今後はどうなる?
 そうしたなか、洋式ではなく和式をあえて選ぶという人も、決して少なくありません。国土交通省が2016年12月に一般人へ実施したアンケートでは、「外出先のトイレで洋式と和式のどちらを好んで利用するか」という問いに対し、「和式」「どちらかというと和式」と答えた人の割合は、男性で7.3%、女性では19.3%でした。

「和式のメリットに挙げる声が最も大きいのは、やはりお尻が便座に触れないことです。しかし、お尻と便器のあいだに空間ができれば、当然、入りきらないものが周りに飛び散ります」(TOTO)

 TOTOは衛生面を考えても、洋式のほうが優れているといいます。「洋式便座にいる菌の数と、和式便器の周りにいる菌の数では、後者のほうが桁違いに多いです。また、和式トイレの清掃は床を含めて全体的に水を撒き、ブラシなどでこするのが一般的ですが、これは有機物が繁殖しやすい状況といえるでしょう」と話します。

 しかし、公共のトイレにおいて洋式を使いたくないという抵抗感は根強く、鉄道に先駆けて洋式の整備が進んだ高速道路のSA・PAや、近年になり整備が進展している鉄道の駅においても、一定数は和式をあえて残しているところもあるとのこと。TOTOは、今後も和式は残り続けると推測します。

「論理的に考えれば洋式のほうがメリットが大きいのは確実です。誰もが使えるという『ユニバーサルデザイン』の観点からも、和式は選択肢から外れるでしょう。しかし、トイレの習慣は個人差が大きく、人それぞれにこだわりもあります。そうした感覚を否定はできないのです」(TOTO)

 ちなみに、TOTOにおける洋式便器と比較した和式便器の出荷率は、2015年時点で0.7%に過ぎません。それでもニーズがある限り、トイレメーカーとして「和式便器を作り続ける義務がある」(TOTO)といいます。

https://news.goo.ne.jp/article/traffic
news/life/trafficnews-86064.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

公園に自動車が突っ込み保育士重傷 高齢運転手事故に共通する“車種”の危険性を指摘する声も

94712297.jpg
画像はイメージです

 15日、千葉県市原市の公園に65歳男が運転する自動車が公園で遊ぶ保育園児らに突っ込む事故が発生。またも発生した高齢者ドライバーの事故と、運転していた車に疑問の声が上がっている。

 事故が発生したのは15日午前10時25分頃で、千葉県市原市の公園に、65歳男の運転する自動車が突然突っ込んだ。当時公園には、保育士2人と園児5人がおり、暴走車に対し、女性保育士が園児をかばい、右足を骨折する重傷を負う。なお、園児に怪我はなかった。

 暴走した車は公園の向かいにあるコインパーキングから急発進し、公園のフェンスを突き破り突っ込んだものと見られており、出口が傾斜になっている影響で飛び出しやすい構造になっていたのだという。

 男は間もなく自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕された。逃亡や証拠隠滅の恐れがあると判断されたようだ。ちなみに、男は警察の取り調べに対し、「アクセルを踏んだ覚えはない。突然車が急発進した」と、自動車に欠陥あったというような主張をしていると報じられている。

 またも起こってしまった高齢者ドライバーによる事故。今回注目を浴びたのが、男の運転していた自動車が池袋で10人を死傷させた元通産省工業技術院院長と同じプリウスであったこと。

 一部ネットユーザーからは「またプリウスか」「プリウスのシフトレバーが分かりづらい」「老人には複雑過ぎて向かない」「音が小さくて聞こえないのでは」という声が上がる。一方で、「プリウスに罪はない」「多く販売されている車というだけ」「運転する人間が悪い」という擁護の声も。なお現在のところ、池袋と今回の事故に関して、プリウスに欠陥はなかったと見られている。

 そして、ネットユーザーの怒りは未だ逮捕されていない元通産省工業技術院院長へと向けられ、「同じ車で死者を出していない人間が逮捕され、2人を殺した人間が元官僚というだけで逮捕されないのはおかしい」「元通産省工業技術院院長も逮捕されるべきだ」と猛烈な怒りの声が上がった。

 後を絶たない高齢者ドライバーによる死傷事故。罰則規定や、高齢者に理解しやすい自動車づくりなどを含め、国やメーカーが対策を講じていく必要があるのではないだろうか。

https://npn.co.jp/article/detail/94712297/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

奈良を走らないJR奈良線、なぜ? 今春も誕生「路線名と経由地が合わない」鉄道路線

s_trafficnews-85123.jpg
1972年に新十津川〜石狩沼田間が廃止された札沼線。現在は「学園都市線」の愛称が付く(児山 計撮影)。

(乗りものニュース)

鉄道路線は、経由する地域や旧国名などを名称に採用している例が多いですが、JR札沼線や西武有楽町線など、区間と名称が合っていないケースも。なぜこのようなことが生じているのか、実例を挙げて検証します。

路線の部分廃止で路線名と合わなくなる
 鉄道路線の多くは、通過する地域や旧国名、街道などの名前、起終点の地名などを名称に採用していますが、なかにはその路線が通っていない地域を路線名に組み込んでいることも。そうなってしまったのには理由があり、いくつかのパターンに分けることができます。

 ひとつ目は「以前はつながっていたけれど廃止された」例。JR北海道の札沼線や京阪電鉄の京津線などです。

 札沼線は、路線の両端である札幌駅(北海道札幌市)の「札」と、石狩沼田駅(同・沼田町)の「沼」を取って名付けられました(札幌側の起点は、厳密には札幌駅の隣の桑園駅)。しかし、1972(昭和47)年に新十津川駅(同・新十津川町)と石狩沼田駅のあいだが廃止され、「沼」には行かない札沼線に。沿線には北海道医療大学などがあり、1991(平成3)年に付けられた「学園都市線」という愛称の方が実態に合っているといえます。なお、札沼線の北海道医療大学〜新十津川間47.6kmは、2020年5月7日に廃止されることが決まっています。

 JR東日本の山田線は、盛岡駅(岩手県盛岡市)から太平洋沿岸の岩手県山田町を目指して建設されたことから命名されましたが、2011(平成23)年3月の東日本大震災で山田町の陸中山田駅を含む区間が被災。長期運休ののち、2019年3月に宮古〜陸中山田〜釜石間が三陸鉄道リアス線として復旧しました。その結果、山田線の区間は盛岡〜宮古間に短縮され、「山田町を通らない山田線」となりました。 

志半ばで力尽きたケースも
 ふたつ目は「路線を計画しながらも途中で断念した」例です。

 千葉県内を走る小湊鐵道は、JR内房線の五井駅(千葉県市原市)から内陸部の上総中野駅(同・大多喜町)を結ぶ路線ですが、沿線には「小湊」という地域はありません。

 これは元々、小湊鐵道が五井駅から太平洋側の安房小湊駅(千葉県鴨川市)までを結ぶ路線として計画されたことに由来します。五井駅側から建設が始まり、1928(昭和3)年に上総中野駅(千葉県大多喜町)までの路線が開業しました。しかし、上総中野駅から先は山岳地帯であり、技術的、採算的にも困難とされ、建設を断念した経緯があります。

 その小湊鐵道と上総中野駅で接続している第三セクターのいすみ鉄道いすみ線は、国鉄時代は木原線という路線名でした。木原線の「原」は外房線の大原駅(千葉県いすみ市)ですが、「木」は内房線の木更津駅(同・木更津市)を指しており、小湊鐵道と同様に房総半島を横断して、内房と外房を結ぶ計画の路線でした。なお、西側の木更津〜久留里間は、久留里線として開業しています。

 このように、ルート上に山岳地帯があることから資金面や技術面で計画を断念する例は少なくありません。路線名からかつての構想を読み取れるケースとしては、上野国(現在の群馬県に相当)と信濃国(現在の長野県に相当)を結ぶ計画だった上信電鉄も同様です。

 上信電鉄の場合、終点の下仁田駅(群馬県下仁田町)を降りると、その先に山が立ちはだかっていて、工事の困難さがいまでも伝わってきます。

特異な「西武有楽町線」
 前述のふたつのケースは、構想と現実のギャップから生じた結果ですが、当初から意図した名前で「目的地に達しない路線名」を付けるケースもあります。

 西武鉄道の西武有楽町線は、練馬駅(東京都練馬区)と小竹向原駅(同)を結ぶ路線で、途中駅は新桜台駅(同)のみ。小竹向原駅からは東京メトロ有楽町線・副都心線に乗り入れますが、西武有楽町線自体は有楽町(東京都千代田区)につながっていません。

 西武有楽町線は元々、都市の鉄道建設を計画立案する都市交通審議会が、1968(昭和43)年の都市交通審議会答申第10号において、8号線(有楽町線)として「成増および練馬から向原を通って明石町(新富町)に向かう路線」を整備すべきとして答申したことに由来します。

 このうち成増(地下鉄成増駅。東京都板橋区)から新富町(同・中央区)までは営団地下鉄(現・東京メトロ)が建設し、練馬から小竹向原までは西武鉄道が建設することになりました。

 西武鉄道では、練馬〜小竹向原間が8号線(有楽町線)の一部であることから、「西武鉄道の有楽町線」と位置付けて「西武有楽町線」という名称を付けています。

国鉄になる前、私鉄時代の名残も
 このように、目的地と路線名が離れていている場合は、何らかの歴史的経緯や由来が込められていることが大半です。

 東神奈川駅(横浜市神奈川区)と八王子駅(東京都八王子市)を結ぶ横浜線は、路線自体は横浜駅に達していません。しかし、かつては横浜鉄道という私鉄であり、それを国が買収したという由来があります。

 JR奈良線は木津駅(京都府木津川市)から京都駅までを結ぶ京都府内の路線で、奈良駅どころか奈良県にすら到達していません。前身の奈良鉄道は、京都駅と奈良駅を結んでいましたが、国鉄となって路線名を決める際、奈良〜木津間は関西本線に、木津〜京都間は奈良線となったため、奈良線は奈良駅まで行かなくなったのです。

 このように、歴史をたどって路線名を調べてみると、意外な発見があるかもしれません。

https://news.goo.ne.jp/article/traffic
news/trend/trafficnews-85123.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「ミッキー新幹線」5月17日、九州に登場! 車内外を装飾、グッズ展開も

s_trafficnews-85557.jpg
「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」車内イメージ(画像:JR九州)。

(乗りものニュース)

特別描き下ろしのデザインを施した九州新幹線が走ります。

 JR九州は2019年4月23日(火)、「ミッキーマウス」のイラストを車体にデザインした「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」を、5月17日(金)から九州新幹線で運行すると発表しました。

 これは、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して九州新幹線での旅をアピールする「Go! Waku Waku Trip with MICKEY」プロジェクトの一環。800系新幹線1編成(6両)が、このために特別に描き下ろされたデザインをまとって、博多〜鹿児島中央間を走ります。

 JR九州によると外装は、「ミッキーマウスが旅を通して体験する『いざなう』『冒険する』『眺める』『見つける』『楽しむ』をキーワードにしたアートを散りばめ、ミッキーマウスと一緒に夢と希望の物語を探しにいく」デザインとのこと。車内も座席のヘッドカバーのほか、「乗って楽しい特別な展示」を楽しめるといいます。

 初日の5月17日(金)は招待客向けに運行。翌18日(土)から通常の一般列車として1日10往復程度が運転されます。一部列車には客室乗務員が乗務し、車内でオリジナルグッズを販売します。

 なお、運行スケジュールは、特設サイトで毎月25日以降に翌月分を掲載。「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」は11月下旬まで運行される予定です。

https://news.goo.ne.jp/article/traffic
news/trend/trafficnews-85557.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

高速道路PA初のカプセルホテル、阪神高速に誕生 泉大津PAに8月オープン

s_trafficnews-85589.jpg
阪神高速の泉大津PAにオープンするカプセルホテルのイメージ(画像:阪神高速道路)。

(乗りものニュース)

オープンに合わせ、夜景で有名なPAの展望施設も24時間開放に。

 阪神高速道路は2019年4月23日(火)、4号湾岸線の泉大津PA(大阪府泉大津市)にカプセルホテル「HOSTEL O2(ホステロツー)」を8月にオープンすると発表しました。

 このカプセルホテルは阪神高速で初の宿泊施設であり、高速道路PA上のカプセルホテルとしても全国初とのこと。泉大津PA(北行き)11階の展望施設が改修され、男性用92室、女性用20室、計112室が設けられます。

 利用料金は1泊3700円から4100円。短時間の仮眠プラン(3時間2700円から)やシャワーのみのプラン(1200円)、疲労回復効果のある酸素(O2)カプセルプラン(2000円)もあるといいます。なお、価格は税抜きです。

 また、夜景スポットとしても知られる北行きエリア11階の展望施設は、カプセルホテルのオープンにあわせ24時間開放に。連絡橋でつながっている南行きエリアからも、カプセルホテルや展望施設の利用が可能です。

 泉大津PAは関西空港に近い立地ということもあり、早朝や深夜のフライト前後における休憩や宿泊のニーズも見込まれています。阪神高速道路は「ちょっとした休憩から宿泊まで、お客さまの多様な休憩ニーズに応える、使いやすく快適な施設に生まれ変わります」としています。

https://news.goo.ne.jp/article/traffic
news/trend/trafficnews-85589.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★新・これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

BitMile XBM は審査なし、案件に参加だけで、無条件でもらえます!!

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ