大盛りあがりGO 生活情報ニュース
FC2ブログ

10万円給付金、「希望しない」にチェックミス多数か 河野太郎氏が間違えないよう呼びかけ

PK2020042302100178_size0.jpg

河野太郎防衛相は14日、新型コロナウイルスの緊急経済対策として1人10万円が支給される特別定額給付金の申請で、「『希望しない』に勘違いでチェックをつける人が多い」ようだと注意を呼びかけた。

準備が整った自治体から順次申請の受け付けが開始されている特別定額給付金。郵送方式の申請書については、各自治体に対し2つの標準様式が総務省から示されている。各自治体が内容を変更できるOCR対応の様式と、もう一方は従来の申請書を踏襲した様式。この従来の様式では、給付対象者の横に「給付金の受給を希望されない方はチェック欄(□)に×印を御記入ください」という辞退の意思を表す項目が設けられている。

この「希望しない」にチェックが入っている場合の対応について、ある自治体で申請書の受け付けを担当しているというTwitterユーザーは「勘違いなのか本当に辞退するのか電話で問い合わせている」と13日夜に投稿。しかも、「今日確認した人たちはみんな勘違いだった」として、「人口の多い自治体だとどう処理するんだろう。申請書を信用して機械的に処理すると後々大変だな」との心配をつづっている。

エゴサーチ力が高いことで知られる河野防衛相が、この総務省に関する投稿を目にしたかどうかは不明だが、14日朝にはTwitterで注意喚起。特別定額給付金の受給を希望しているにもかからず、「『希望しない』に勘違いでチェックをつける人が多いようです。間違いないように気をつけましょう」と呼びかけた。

BIGLOBEニュース

https://news.livedoor.com/article/detail/18259422/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

【解説】「新型コロナ」と“熱中症”対策

ee892_1110_20200512-184047-2-0000.jpg
例年、夏にかけて増える熱中症ですが、今年は、新型コロナウイルス対策と熱中症対策で「誰も経験したことのない夏」に。

いまからできる、注意点と具体的な対策は?

■この先、暑い日が続く見通し

11日、東京・青梅市で30℃となり、今年初めての夏日となりました。

気象庁によると、4月は全国的に平年より気温の低い日が続き、肌寒く感じられる日が多かったということです。しかし、5月になると一転して、気温が高い日が続いています。

気象庁は、4月が寒かったことに加えて、この時期は、まだ体が暑さに慣れていないため、熱中症になる危険性が高いと呼びかけています。

これは気象庁が発表した、5月9日からの1か月予報。

赤やオレンジは、平年より気温が高いと予想されるところですが、全国的に広がっていて、この先も5月は暑い日が続くことが予想されます。

■新型コロナと熱中症

この暑さに加えて、今年は気になることが。

日本体育大学大学院教授で救急医学が専門の横田裕行先生によると、

「新型コロナの流行と熱中症の季節が同時に訪れる。これは世界で誰も経験したことのない事態」

として、この状況を憂えています。

例えば、今年は寒い季節、花粉症の季節が過ぎても、マスクが外せない状況が続いています。冬はマスクをしていると、暖かくていいですが、夏場は熱中症の観点から問題がでてきます。

横田先生によると『吐く息の温度は36℃に近く、湿度は100%と高い』といいます。熱中症の危険因子は「高温・多湿」なので、マスクの狭い環境の中で、熱中症が起こりやすい状態が起きてしまいます。

■“巣ごもり”で熱中症増加の危険

さらに、新型コロナに関連して気になることが。

例年5月は、熱中症で救急搬送される人が増え始める時期です。搬送される年齢層で一番多いのは、やはり65歳以上の高齢者です。

「発生した場所」に注目すると、3位が『駅やコンサート会場といった屋外』。2位は『道路』。最も多いのは『住居』です。家の中でも、換気をしながらエアコンを上手に使うなど、注意が必要です。

その一方で、いま外出自粛で“巣ごもり”が続き、なるべく家にいることが増えています。

日本体育大学大学院 救急医学 横田裕行教授「ずっと家の中にいると、体が暑さに慣れていない。急に暑くなったときに、熱中症になりやすいため、買い物などで外に出ると、熱中症になるリスクが高まる。健康な人でも注意が必要で、今年はなおさら注意してほしい」

■“新型コロナ”対策と“熱中症”対策

横田先生は『マスクに関しては、本当にずっとしないといけないか、考えるべき』といいます。そこで『1人で部屋にいるときはしなくていい』『外に出ても人がいない、しゃべらない時は短時間でもマスクを外す』などして、涼しくするよう呼び掛けています。

また、以下の予防策を提案しています。

1)首回りなどがあいた、放熱しやすい服を着る

2)冷たいペットボトルを、体の表面の太い血管が通っている場所に当てる

  →首の周り、わきの下、太ももの付け根

3)こまめに水分、塩分補給

  →塩あめ、スポーツドリンク、経口補水液

さらに、横田先生がとても心配しているが、医療の問題です。

例えば、高熱の人が救急に運ばれてきたとき、その人が「新型コロナ感染」か「熱中症」か、その場で分かりません。検査のスピードを上げようとしていますが、夏場に間に合うかも分かりません。

「新型コロナ感染」でないと分かるまで、熱があったら個室に隔離して治療する必要があります。そうなるとベッドが埋まり、医療崩壊の引き金にもなるといいます。

横田先生によると『熱中症は100%予防できる』といいます。新型コロナは目に見えず、100%の予防は難しいですが、熱中症は個人、周りの人が心がけて注意すれば防げるとのこと。

いまの時期、熱中症にならないようにすることも、医療従事者を救うことにつながります。

2020年5月12日放送 news every.『ナゼナニっ?』より
日テレNEWS24

https://news.livedoor.com/article/detail/18250755/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

一律10万円の給付金手続き装い100万円詐欺被害 大阪の70代女性

s_mainichi-20200512k0000m040250000c.jpg
10万円

(毎日新聞)

 大阪府警は12日、豊中市の70代女性が、新型コロナウイルスの緊急経済対策として国が一律10万円を配る「特別定額給付金」名目で、現金100万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。給付金名目の被害は府内で初めて。府警は詐欺事件として捜査するとともに、注意を呼びかけている。

 捜査2課によると、女性は12日午前10時半ごろ、市役所職員を名乗る男から「コロナの給付金の手続きをします」と電話を受けた。女性は銀行口座や暗証番号を教えたが、男から「キャッシュカードが古いので換えてください。古いカードは預かります」と言われ、自宅に来た銀行員を名乗るスーツ姿の男にカード2枚を渡した。その後現金が引き出されたという。【加藤栄、沼田亮】

https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation
/mainichi-20200512k0000m040250000c.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

抗がん剤で白血球減少…患者たちが抱える新型コロナへの不安

kojihubnhtekz.jpg

(女性自身)

発症者の約20%が重症化するといわれている新型コロナウイルス。そんな重症化リスクに大きな影響を与えているのが高血圧などといった基礎疾患の有無だ。CDC(アメリカ疾病対策センター)が4月に発表したレポートで、集中治療室に入った重症患者のうちで糖尿病を併発していた率が高かったことが明らかになったのだ。

しかし、リスクを上昇させる“危険因子”はほかにもあった。不整脈の要因となる疾患もその一つ。さいとう内科・循環器クリニックの斎藤幹院長は、こう語る。

「一般論として、心臓の病気がある人はコロナ肺炎を起こせば症状が悪化しやすいと思います。肺と心臓は密接な関係にあります。肺炎になると肺が酸素を取り込めなくなります。いつも以上に全身に酸素を送り込もうとするのですが、心臓がその負担に耐えられなくなるのです」

全国に約45万人といわれている抗がん剤で治療中の患者もリスクにさらされている。抗がん剤治療によって、免疫機能をつかさどる白血球が減少するためだ。相良病院の柏葉匡寛医師は、がん治療現場の実態を明かす。

「現在、患者さんにとって免疫抑制につながる治療は極力引き延ばすという状況がよく見られます。進行しているがんの手術に関しては実施することになるでしょうが、化学療法については慎重に観察する状態になってきています」

遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)当事者で卵巣がん治療中の太宰牧子さんは4月2日に6回目の抗がん剤治療を終えたばかり。不安な日々を過ごしている。

「治療中や投与してから2週間ほどは、白血球の数値が減少し、感染症予防を十分にする必要があります。しかし、そんな状態でも抗がん剤治療中は病院に行かなくてはなりません。“自分も感染しているかもしれない”という不安を抱きながら、常に体を清潔に保ちました。どこかに触れることも心配になり、買ったものもすべて消毒していました」

重症化リスクを抱えるまた別の疾患は、30〜50代の女性で発症者が多いとされる関節リウマチだ。そしがや大蔵クリニックの中山久德院長はこう語る。

「関節リウマチは正常な免疫機能を抑えてしまうこともある病気なので、感染力の強い病気には気をつけるよう呼び掛けています。感染しないために免疫抑制剤を使いたくないという患者さんもいますが、早期の治療が大切なので『必ず薬は飲んでください』と伝えています。そもそも関節リウマチは全身症状のある病気で、関節の次に症状が出るのが肺炎なんです。肺にダメージを与えるコロナウイルスは二重にリスクを高めることに。私たちもお薬を多めに出して極力外出が少なくなるようにしています」

重症化リスクの高い持病がある方は、より一層の警戒を――。

「女性自身」2020年5月5日号 掲載

https://news.goo.ne.jp/article/jisin/
life/jisin-https_jisin.jp_p_1853191.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

【Q&A】10万円いつ、どうすればもらえる? 届いた申請書を返送

m_sankei-ecn2004200020.jpg

(産経新聞)

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済対策として、1人10万円の一律給付が閣議決定された。いつ頃、どのような形で私たちの手元に届くのかまとめた。

 Q 給付対象と時期は

 A 4月27日時点で住民基本台帳に記載がある人が対象となる。給付申請の受け付け開始は市区町村によって異なり、早ければ5月中にも始まる見通し。申請期限は受け付け開始から3カ月以内となる。

 Q どうすればもらえるのか

 A 住民基本台帳を基に、市区町村が、世帯全員の氏名が記載された申請書を郵送するので、世帯主かその代理人が銀行の口座番号などを記載して返送すれば、世帯分の給付金が口座に振り込まれる。マイナンバーカードがあればオンライン申請も可能だ。

 Q 外国人や海外にいる日本人は給付対象か

 A 住民基本台帳に記載されていれば対象となる。逆に日本にいても記載がない人は受け取れない。

 Q 受け取りを希望しない人は

 A 申請書の氏名の横に「希望しない」というチェック欄があり、受け取らないという選択も可能だ。その場合、国の予算として今後活用される。

 Q 世帯ごとの給付だと不都合な人もいる

 A ドメスティックバイオレンス(DV)などで住民票を残して別居しているケースもあり、今後、対応を検討する。

 Q 暴力団なども給付対象になるのか

 A 総務省は現状の仕組みでは排除できないとしており、今後の検討課題だ。

https://news.goo.ne.jp/article/sankei/
life/sankei-ecn2004200020.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

これぞ究極!極撰競馬投資法~私が競馬で安定して稼ぎ続けている方法

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ