大盛りあがりGO 音楽総合
FC2ブログ

ベビメタYUIMETALが脱退発表

c2f52_760_2121861_20181019_200317_size640wh_7975.jpg
BABYMETALを脱退するYUIMETAL

 3人組メタルダンスユニット・BABYMETALのYUIMETALが体調不良のため脱退することが19日、わかった。公式サイトで発表された。

 同サイトでは「昨年12月の広島公演を体調不良のため欠席して以降、活動をお休みしておりましたYUIMETALですが、本人の復帰への希望を受けて、メンバーおよびスタッフによる長きにわたるサポートを続け、ステージへの復帰を待っておりましたが、この度、本人の意向により『BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN』10月公演への出演を見送るとともに、BABYMETALを離れることとなりました」と発表。

 YUIMETALこと水野由結の個人ページでは本人のコメントが掲載され「しばらく欠席が続き、沢山の方にご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした。何度も考え直したのですが、私はこの度BABYMETALを辞めさせていただくことになりました」とファンに報告。「もう1度ステージに立ちたいという強い思いもありましたが今も体調が万全ではないこと、そして以前からの私の夢、水野由結としての夢に向かって進みたいという気持ちもあり、今回このような決断をいたしました」と説明した。

 今後の活動については「SU-METAL、MOAMETALを中心とした新たBABYMETALへと生まれ変わり、10月23日の千葉・幕張メッセイベントホール公演を皮切りに開幕する『BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN』から新体制をスタートする。

 YUIMETALは、昨年12月2・3日の広島グリーンアリーナ公演を体調不良のため欠席。現地時間5月8日にアメリカ・カンザスシティで開幕したワールドツアー『BABYMETAL WORLD TOUR 2018』での復帰が期待されていたが、初日公演のステージにYUIMETALの姿がなかったことが現地のファンからSNSで報告された。公式アナウンスがなく、その後も復帰していなかったことから心配の声が広がっていた。

 BABYMETALは小中学生限定グループ・さくら学院から派生したクラブ活動ユニットで、2010年11月にSU-METAL、YUIMETAL、MOAMETALの3人で結成された「重音部」からスタート。13年1月に「イジメ、ダメ、ゼッタイ」でトイズファクトリーからメジャーデビューした。さくら学院卒業後も3人で活動を続け、欧米でも積極的にライブ活動やリリースを重ねてきた。

 以下、YUIMETALこと水野由結のコメント全文。



しばらく欠席が続き、沢山の方にご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでし
た。
何度も考え直したのですが、私はこの度BABYMETALを辞めさせていただくことになりました。

この決断でメンバーやBABYMETALを支えてくださっている方々にご迷惑をかけてしまうこと、申し訳なく思っております。
そして、BABYMETALを応援してくださっているファンの皆様、悲しませてしまって本当にごめんなさい。
もう1度ステージに立ちたいという強い思いもありましたが今も体調が万全ではないこと、そして以前からの私の夢、水野由結としての夢に向かって進みたいという気持ちもあり、今回このような決断をいたしました。

BABYMETALとして、貴重な経験を沢山させていただき感謝しています。
私は恵まれているなと感じる日々でした。みんなで笑ってひとつになれたライブ、楽しくて幸せな時間でした。
またいつか水野由結として皆様にお会いできるように努力し邁進します。
8年間本当にありがとうございました。

水野由結


オリコン
http://news.livedoor.com/article/detail/15469762/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

小3天才ドラマーよよか、NIKE新CM出演「撮影は外国の人ばかりで楽しかった」

m_sanspo-geo1809220012.jpg
NIKEのCMに出演中のよよか(所属事務所提供)

(サンケイスポーツ)

 世界的ロックバンド、レッド・ツェッペリンのドラム演奏動画で世界的に注目を集める小学3年女子の天才ドラマー、よよか(8)が世界配信中のスポーツブランド・NIKEの新CMに出演。配信開始の14日から21日までに再生回数350万を超える人気ぶりとなっている。

 撮影はタイで行われ、よよかはパワフルで情熱的なパフォーマンスを披露。日本からはほかに、ダンサーの菅原小春(26)が出演中だ。

 よよかは北海道石狩市出身。2歳からおもちゃ代わりにドラムを始め、4歳でライブ活動を開始。5歳のときに両親、弟と結成した家族4人組バンド・かねあいよよかを結成し、幼稚園在籍中の6歳でCDデビューを果たした。ドラムのほかに作詞作曲、ボーカル、ピアノも担当するなど多彩な才能を発揮する。

 レッド・ツェッペリンのドラム演奏などでみせる抜群のテクニックについては、同バンドのボーカル、ロバート・プラント(70)も絶賛。米ローリングストーン誌やビルボードもよよかの特集を組むほどだ。

 8月には北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横で開催された野外フェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO」に出演。シンガー・ソングライターの奥田民生(53)、ベーシストのKenKen(32)、ギタリストのChar(63)とセッションし、奥田はよよかについて「すばらしかった。これからも自分の耳を信じてがんばってください」と期待している。

 よよかは今回のCMについて「タイは暑かったけど、CM撮影は外国の人ばかりで楽しかった。カッコイイCMに自分も出ることができてうれしいです」と大喜び。さらなる活躍に注目が集まる。

https://news.goo.ne.jp/article/sanspo/enter
tainment/sanspo-geo1809220012.html


テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

エアロスミス、曲の無断使用でトランプ氏に抗議

d39da_1470_c0523270903f95da3e6d71be6627a4b1.jpg
ワシントン(CNN) 米国の人気ロックバンド「エアロスミス」のボーカリスト、スティーブン・タイラーさんは22日、トランプ米大統領が最近の政治集会開催に伴い同バンドの曲を無断使用としたとして弁護士を通じて停止を求める書簡を送付したとの声明を発表した。

22日送付の書簡は知的財産侵害行為の停止を求める趣旨となっている。書簡を受け取った24時間内に曲の使用停止に応じるかどうかの確認も求めている。

タイラーさんは声明で「民主党対共和党の問題ではない」と主張。「私の許可なく曲使用を誰にも許してこなかった。私の音楽は政治的活動や集会のためのものではない。現政権の誕生前から私は著作権や作曲家、作詞家を守るために闘ってきた」と強調した。

書簡では、トランプ氏陣営がエアロスミスの曲を許可なしに使用したのは過去にもあるとし、大統領選の本格的開始を控えた2015年に2度にわたって使用中止を求める書簡を送付したことにも注意を向けた。

また、「これまで何度も明確にしてきたようにトランプ氏は曲の使用で同意を得ており、自らの政権を承認しているかのような間違った印象を作り出している」とも批判した。

トランプ氏陣営は今回、21日に開いた政治集会の開始前、エアロスミスの曲「Livin’on the Edge」を流していた。

トランプ氏は2015年10月、エアロスミスの書簡を受け取った際、「スティーブン・タイラーの歌を使う合法的な権利を持っているが、彼は中止を求めた。より良い歌に代えたほうが良い!」とツイッターで主張。「彼は今回の歌の中止要請で過去10年で得た以上の宣伝効果を手にした。良かったな!」とも書き込んでいた。

CNN.co.jp

http://news.livedoor.com/article/detail/15200139/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

矢沢永吉「成り上がり」ロック伝説、30年来の友人・女性歌手が明かす!

img_5f2285db6970e02c35b254fa601d612546531.jpg
 9月で日本一ロックな69歳となる矢沢永吉(68)。同月に行われるアニバーサリーツアーのチケットが売り上げ好調だが、そんな彼の素顔を、30年来の友人シンガー、マイラ・ケイ(66)が語ってくれた。「初めて会ったのは、1986年7月。私は当時、矢沢さんのツアーメンバーだったドラマーの村上ポンタ秀一さんとグループを結成していたので、彼を通じて矢沢さんに出会いました」

 その際、矢沢が彼女に語りかけた内容は、「私は父がフィリピン人で、母が日本人のハーフ。当時は日本語も片言しかしゃべれず、日本の芸能界独特のしきたりに苦労していました。そんな私を、矢沢さんは励ましてくれたんです。“広島から東京へ出て来るだけでも勇気と覚悟がいるのに、女性で、文化や言葉も違う遠い母国から日本で、まして芸能界で生きていくって、本当に大変だよね”って微笑んでくれたんです」

 自らの「成り上がり」の苦労を振り返り、優しく声をかけた矢沢を「今も忘れられない」と語るマイラ。2人の関係はその後も続き、「忘れられないのは96年の6月27日。新山下町にオープンしたライブハウス『横浜ブルースカフェ』のマネージャー兼シンガーを私が任されたばかりの頃でした。矢沢さんが突然、私のライブを観に来てくれたんです。その日にライブがあることすら知らせていなかったのに……」

 なんと、驚くことにあの大スターの矢沢が、自身でチケットを購入し、足を運んだというのだ。「ステージにいた私は、ライブの途中でスタッフに教えられて初めて、客席に矢沢さんがいることに気づきました。私が“歌詞間違えちゃったよ~(笑)”などと陽気にMCでしゃべっているとき、客席を見ると、矢沢さんが涙を流しているように見えたんです」

 当時、矢沢は巨額横領詐欺事件に巻き込まれ、約35億円もの負債を抱えていた。人生の辛い時期に、彼女の自由闊達なステージに触れ、感じるところがあったのか。「ステージからはける際に、客席のすぐ横を通ったタイミングで、矢沢さんと固く握手をしました」

 その後、99年に東京へ拠点を移したマイラ。再始動の決意をしたためた手紙を、矢沢に出したという。「すると私のライブ当日、会場の『原宿クロコダイル』には、矢沢さんからのお花が届きました。“手紙読みました。これからも頑張って。E.YAZAWA”というメッセージカードとともに……」

 奇しくも7月9日には、その原宿クロコダイルでライブを催したマイラ。「いつの日か『A DAY』を2人で歌いたいですね」

 矢沢への思いを「私からのラブレターよ」と言いながら語る彼女。返事はアイ・ラブ・ユー、OK?

https://taishu.jp/articles/-/60227?page=1

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

新しい音楽を楽しめるのは30歳まで?

71myd7go.jpg
Squier by Fender アコースティックギター SA-150 SQUIER DREADNOUGHT, NATURAL

ニューズウィーク日本版

<音楽の好みの「成長」は意外と早く終わってしまう。「音楽老人」にならないためには?>

中高年が懐メロばかり聴いている、子どもの好きな音楽がまったく理解できない......昔からよくある光景だ。世代間の隔たりや老化とも深く関わりのありそうな現象だが、実は音楽の好みの「成長」は意外と早く終わり、30歳と6カ月で止まるという調査結果が出た。

新しい音楽を聴かなくなる理由は?

フランスに本社を構える音楽ストリーミング配信サービスDeezerが、イギリスのユーザー1000人を対象に行った調査で、人々が新しい音楽を発掘する努力をやめるのは、平均して30歳と6カ月と発表した。

2015年に、スウェーデンの音楽ストリーミング配信サービスSpotifyなどの、アメリカのユーザーデータをもとに行われた同種の調査では、音楽の趣味は30代前半で成熟し、33歳までには新しい音楽を聴かなくなると発表されたが、それよりさらに若くなった形だ。

Deezerの調査によると、未知の音楽をもっとも盛んに聴こうとするのが24歳だそうだ。そして、回答者の60%以上は「同じタイプの音楽を繰り返し聞く」と答えている。その理由としておもにあげられているのが、仕事が忙しい(16%)、「子育てで時間がない」(11%)、そして「いろいろな音楽がありすぎる」(19%)などだ。

新しい音楽に興味がなくなるというわけではなく、ライフスタイルの変化などが要因のようだ。さらに、ビジネス・インサイダーは、好きな音楽を聞いたときに脳はドーパミンやセロトニンなどのいわゆる「幸せホルモン」を分泌するが、このような反応はとくに思春期に強いという別の研究結果を紹介。12〜22歳の、脳があらゆる物事を吸収しようとする時期に初めて聞いた音楽に対する愛着が強くなると分析している。

「懐かしさ」などもよく耳にする理由だろう。青春時代に聴いた音楽にはたいていそれに伴う思い出があり、誰でも人一倍の愛着があるはずだ。音楽の「質」はどうだろうか。トロントのロック専門ステーションQ107のホストはDeezerの調査結果を受け、ブログで「ギターやドラムの音のない、大量生産された電子音の音楽」を好まない人が多いからではないかと指摘。

40代・50代のリスナーが多いステーションだが、コメント欄には、YouTubeや地元の音楽祭などで、大量生産ではない、素晴らしい音楽を聞かせる新しいバンドを見つける機会はいくらでもあるとの意見もみられる。30代で音楽の趣味が凝り固まってしまうとの意見には反対が多いようだ。

いつまでも音楽的にオープンでいるために

「昔の音楽の方がよかった」などと愚痴る「音楽老人」にならないためには、どうすればよいだろう。ガーディアンがいくつか提案をしている。

自分のプレイリストに飽きたなら、ストリーミング配信サービスやYouTubeで適当に曲を選んでみるか、友人にプレイリストを作ってもらってもいい。Kポップなど外国語の音楽も推薦している。

なかでも、好きなアーティストが影響を受けた音楽をさかのぼってみる、というのは名案に思われる。たとえば、イギリス出身の人気ロックバンドThe 1975は80年代の音楽やブライアン・イーノを聞いて育ち、ニューシングル『ギヴ・ユアセルフ・ア・トライ』の素早いリフは、ジョイ・ディヴィジョン(1979年)の『ディスオーダー』から派生している、という。

ほかに、「楽器を習うこと」は「音楽的冒険へのもう一つの入り口」と提案。たとえば、ドラムを叩くことでクライド・"ファンキー・ドラマー"・スタブルフィールド(ジェームズ・ブラウンのバックを務めた伝説的ドラマー)に行き着いたり、ピアノを習うことでショパンを演奏したりするようになるかもしれない。また、筆者はかつてオペラ嫌いだった自身の経験もあげ、嫌いな音楽をあえて聞いてみることもすすめている。  

新しい音楽を聞かない理由に「いろいろありすぎる」とあがっていたが、インターネットやストリーミングで異国の音楽や未知のジャンルなどをいとも簡単に発掘できる現代は逆に音楽の嗜好を深める絶好のチャンスだろう。昔の音楽ばかり聴いていてはもったいないかもしれない。


モーゲンスタン陽子
https://news.goo.ne.jp/article/news
week/trend/newsweek-E215172.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ