大盛りあがりGO ニコ動、ようつべ、動画
FC2ブログ

YouTube「100日後に食われるブタ」に賛否両論 飼い主を直撃「丸焼きがいい」

s_dot-2021060700014.jpg
「カルビ」と名付けられたミニブタ(提供)

(AERA dot.)

 動画配信サイトYoutubeに「100日後に食われるブタ」というチャンネルがある。自宅で飼育するミニブタの様子を配信していて、ミニブタが飼い主と戯れたり、散歩したりする姿は、見ていてとてもほほえましい。だが、この「カルビ」と名づけられたミニブタは100日後に食べられてしまうという。その狙いは何か、本当に食べるのか――飼い主のA(35)さんとチャンネルを運営する会社のS社長を直撃した。
*  *  *
――YouTuberになったきっかけを教えてください。

A 約10年サラリーマンをしていましたが、2年ほど前にマコなり社長さんやイケダハヤトさんといったビジネス系YouTuberが人気を集めているのを見て、動画の需要がこれから高まると考えて、フリーの動画編集者に転身しました。そこで出会ったのが、S社長です。

S社長 弊社は教育事業を展開しています。主に動画編集やプログラミングなどITスキルの講座などを提供しています。そこで動画編集の講座を受講していたのが、Aさんです。今はAさんのほうで飼育と撮影、編集をしていて、弊社のほうでディレクションやマーケティングなどをやっています。


――自宅で撮影しているようですが、ご家族はいますか? 

A 結婚しています。ミニブタを買って来たときは、事前に何も話していなかったので、とても驚いていました。家族でお世話をしています。視聴者の皆さんと同じで、本当に食べるのか、食べないのか、どっちなんだろう、という目線で飼っています。

――ミニブタの「カルビ」について教えてください。

A 今年2月27日に生まれた男の子です。今は2・3キロ、100日後には倍くらいの大きさになっていると思います。頭がよくて、トイレも覚えました。名前を読んだら、ついてくるし、懐いてくれている。かわいいですね。

――視聴者からは食っても食わなくても批判されるの確定」といったコメントも寄せられていますが、この企画の狙いは何でしょうか。

S社長 いま流行っているSDGs(持続可能な開発目標)の中に、食品ロスをなくそうという目標があります。教育の現場や企業など様々な取り組みがありますが、その取り組みの意義を十分にPRできていないと見ています。楽しんでもらいながら、食品ロスに関して自分たちの行動を見直すきっかけをつくってもらいたいと思い、企画しました。私たちが食べているものの中にある命の尊さを考えてもらいたいと思っています。

――「かわいそう」というコメントもありますね。

A 想定の範囲内です。動画を投稿し始めたときは低評価が多かったのですが、4日昼時点での高評価は最大で92%、低いものでも66%です。視聴者の視点も変わってきているのかなという印象です。コメントでも「ブタはいつも食べているし、命に感謝しないといけない」、「いただきますを心を込めて言いたくなった」という感想が増えています。

――「カルビ」という名前の由来は?

S社長 「食べられてしまうことがわかり、かつ、思い出してもらえる名前がいいね」ということで、「カルビ」にしました。カルビなら呼びやすく覚えやすいですし、普段食事をしているときに、「あのときカルビってミニブタがいたな」って思い出してもらえる機会も多いと思いました。

――飼い主として情は移らないのでしょうか?

A 移りますね。私も社長も人間なので、愛着も湧いてきます。

――それでも本当に食べますか?

S社長 企画の趣旨がそうなので、食べる方向で進んでいます。「フードロスをなくそう」というメッセージを伝えるという観点から見て、どうすることが最もいいのか考えながら、最終的に判断したいと思っています

――食べる場合は、自分たちで解体するんでしょうか。

S社長 専門の業者や資格を持った人にお願いして、撮影しようと思っています。どの業者にするかは目星をつけていますが、まだ具体的な話はしていません。

――「動物愛護管理法の虐待にあたるのではないか」という指摘があります。

S社長 残虐な方法で解体したりすればまずいと思いますが、あくまでも教育目的で食べたいと考えています。その辺りは顧問弁護士と相談して進めていきます。注目を浴びてPVを増やすのではなく、「フードロスをなくす」というメッセージをあくまでも伝えていきたいです。

――食べるときはどうやって食べるつもりですか。

A 個人的にトンカツが好きですね。ですが、姿がわからなくなってしまうので、丸焼きがいいと思っています。そちらのほうが本当に食に感謝でき視聴者にも伝わると思っています。

――昨年話題になった「100日後に死ぬワニ」の影響は?

S社長 あれはタイトルが秀逸だと思いました。私も98日後くらいに「どうなるんだろう」と関心を持ったんです。かわいいミニブタの動画だけではより多くの人に関心を持ってもらえませんから、そこで「100日後」の発想をお借りすることにしました。

――「100日後」のあとに何か計画していることはありますか。

S社長 いまのところは考えていないですね。ただ、「缶バッチをつくらないか?」など商品化の営業は来ています。それで儲けたいわけではないので、特に具体的な話は進んでいません。

――映画化など大手広告代理店から話はないですか。

S社長 現時点ではないですね。話が来たときは考えます。

 4日昼時点で10日目の動画が投稿されている。本当に食べるのか、飼い主らの心も揺れているようだ。90日後、どのような判断が下されるのか。

(AERAdot.編集部 吉崎洋夫)

https://news.goo.ne.jp/article/dot/
trend/dot-2021060700014.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

北朝鮮 YouTube使い“暗号放送”

1faba_1110_20200830-180111-1-0000.jpg
北朝鮮が、国外に潜伏する工作員向けとみられる“暗号放送”を、YouTubeを使って行ったことが確認されました。

動画は、北朝鮮の国外向けラジオ放送「平壌放送」のYouTubeチャンネルに、29日までに投稿されました。長さは1分ほどで、「探査隊員のための情報技術の基礎復習課題」との説明の後、黒い画面のまま数字が読み上げられていきます。

韓国など国外に潜伏する工作員向けに暗号を伝えるための「乱数放送」とみられますが、ラジオではなくYouTubeが使われたのはこれが初めてとみられます。

この動画は、29日夜までに突然、削除されました。

北朝鮮をめぐっては、最近、YouTubeを使って市民の暮らしぶりなどを伝える新たな動きも確認されています。韓国では通常、北朝鮮側のサイトに接続はできませんが、YouTubeなどは制限ができず、誰でも見られる状態になっているため、当局が警戒を強めています。
日テレNEWS24

https://news.livedoor.com/article/detail/18816479/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

受水槽で遊泳、動画は協力会社作業員 大和ハウスおわび

1a7c4_1509_8057c605_c85dc841.jpg
作業員が水の中に入って不適切な動画が撮影された受水槽=2019年6月13日午後5時2分、福岡県志免町、宮坂知樹撮影

 大和ハウス工業は13日、自社が施工した賃貸マンション(福岡県志免町)で、飲料水をためる「受水槽」の中で協力会社の作業員が泳いでいたことを明らかにした。

 泳ぐ様子を撮影した動画がネットに投稿されていた。大和ハウス工業はおわびの文書を発表した。

 動画は約15秒。複数の男性が映り、「受水槽の中で泳いでまーす」「気持ちいい」などの音声とともに、半裸の男性が受水槽の水につかったり、浮かんだりしている。ピースサインする姿も映っている。

 同社によると、動画に映っているのは、同社が受水槽の施工を依頼した水道設備会社の従業員。同社が確認したところ、3人が2018年9月に受水槽の清掃や点検をした際に、内部で泳いだことを認めた。泳いだ後に受水槽を清掃したといい、同社の調査に「水を入れて流す前にもったいないので泳いだ」と話しているという。

 動画がネットで拡散していることを把握したマンションの管理会社などは11日、飲料水のペットボトルを全約20戸に配布。12日に受水槽を清掃して水質検査をした際は一時、全戸が断水した。福岡県も13日、受水槽内の水が飲料に適しているか検査をした。

朝日新聞デジタル

https://news.livedoor.com/article/image
_detail/16614349/?img_id=21384923

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「自殺思いとどまった」YouTubeで法話配信 大きな反響

s_kobe-20190602003.jpg
カメラの前で法話をする小池陽人副住職=須磨寺

(神戸新聞)

 5月上旬、厳かな雰囲気に包まれる須磨寺(神戸市須磨区)の書院は聴衆で埋まった。檀家だけではない。学生など若者の姿もあった。同寺の小池陽人副住職(32)が開いた、動画投稿サイト「ユーチューブ」の公開収録。法話を聞こうと区内外から300人以上が駆け付けた。「どれだけ良い教えでも伝わらないと意味がない」。小池さんは、ユーチューブでの発信や、若手僧侶たちが法話の巧みさを競う「H−1グランプリ」の開催など新たな挑戦を続けている。(長沢伸一)

 1100年以上の歴史と伝統を持つ同寺は、小池さんの母親の実家で、20代前半、僧侶になる道を選んだ。ただ、自分たち世代も含め、仏教離れが進んでいる現状に不安も大きかった。

 「今までにない新しい試みで、仏教に親しみを持ってもらえないか」

 目を付けたのがユーチューブだった。ウェブ制作会社に勤務していた知人の協力を得て、「須磨寺小池陽人の随想録」と名付けたチャンネルに配信を始めたのは2年前。自身の法話のほか、不動護摩供など同寺の行事や、市立鷹取中学校の生徒との共同制作など、これまでに配信した動画本数は70本以上に上る。再生回数が4万回、6万回を超えたものもある。

 見てもらいやすいように1本10分前後でつくり、カット割りも工夫している。最も大切にしているのは僧侶の“説教”ではなく、見る人と同じ目線での話し方。難しい仏教用語はできるだけかみ砕いて伝えることだ。

 反響も大きく、全国各地から手紙やコメントが寄せられ、中には「自殺しようと思ったが、動画を見て思いとどまった」といった内容もあった。また、病気や高齢などで寺に足を運べない人にも好評という。

 「最近は、葬式仏教のイメージが強いが、仏教の教えは本来、生きている人のための指針」と小池さん。「現代の課題を解決するための知慧が込められている。辛口のコメントを受けることもあるが、少しでも多くの人とご縁ができ、役立てられたら」と力を込める。

 動画はユーチューブで「須磨寺小池陽人の随想録」から視聴できる。

     ◇

 2日には若手僧侶らが宗派を超えて法話力を競う「H−1グランプリ」が須磨寺で開催される。

https://news.goo.ne.jp/article/kobe
/region/kobe-20190602003.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ユーチューバーが貯水率0%のダムに侵入し問題に “立入禁止の根拠がない”と反論も…

67909553.jpg
画像はイメージです

 19日、34年ぶりに貯水率が0%になってしまった愛知県・宇連ダムを巡るある動画が物議を醸している。

 問題となっているのは、「オルガンライフ」というユーチューバーが19日にアップした「宇連ダム 貯水率0% 湖底を散策してみた 愛知県 鳳来湖 大嶋橋」という動画。その中で、「オルガンライフ」はダムの中に侵入し、普段はダムの中に沈んでいる橋を渡ったり、湖底に降りて、風景やわずかに残った水などについて興奮気味にレポートをし、「なんか異次元に来たみたいですね」「猿の惑星みたいですね」とコメントしていた。

 しかし、この動画についてネットからは、「モラルなさすぎる」「やっていいことと悪いことの区別がつかないのかな…?」「動画のためなら何してもいいわけじゃないでしょ。どうかしてる」という声が殺到。動画のコメント欄にも批判の声が殺到し、炎上状態となった。

 このダム侵入問題について、20日放送の『スーパーJチャンネル』(テレビ朝日系)では、湖底を歩くこの行為について「問題」「危険」と紹介。宇連ダムを管理する水資源機構豊川用水総合事業部の課長の「そもそも貯水池の中には立ち入らないでいただきたい。本当に入らないでいただきたい」というインタビューも紹介していた。

 これを受け、「オルガンライフ」は22日、新たに「テレビ朝日の宇連ダム湖には『そもそも立ち入り禁止』に根拠はない」という動画をアップし、「ダム湖への侵入、特に他の規制がなければ河川法の自由(注・明文規定はない)によって誰でも歩くことができます」「『ダムに入るな』っていうのはいわゆるダムの建屋ですね。それとそれを管理する設備とか小屋とか、そういう工作物に対して『入るな』ということで、それを外から眺める、外から撮影する、何ら問題はないですね」と反論。「そもそも立ち入り禁止、その根拠を話してください」と話していた。

 とはいえ、豊川用水の公式サイトには「ダム貯水池内への立ち入りは危険です。また、施設内への無断立ち入りは禁止です」と警告されていることから、危険行為を禁じるユーチューブでこのような動画をアップしたことについて、いまだ疑問の声は多く集まっている。

記事内の引用について

オルガンライフ公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCRwqTcUh7jMWqFjSYH3JHow
水資源機構豊川用水総合事業部公式サイトより https://www.water.go.jp/chubu/toyokawa/

https://npn.co.jp/article/detail/67909553/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★投資競馬プロフェッショナル式~これであなたも、プロと同じ馬券で勝てる!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ