大盛りあがりGO インターネット関連(ブログ、掲示板、SNS)
FC2ブログ

ネットで注目のストリートビュー写真 やはりレイモンド淡海保育園だった

cc78c_80_fabe12e0_b1f77948.jpg
注目を集めたストリートビュー画像。10日までにモザイクがかかっていた。

大津市の県道交差点で乗用車が歩道に突っ込み、保育園児2人が亡くなった事故で、「Googleマップ」のストリートビュー画像に写っていた人々が、亡くなった園児が通うレイモンド淡海保育園の園児と職員であることが2019年5月10日、分かった。

同日正午、園を運営する社会福祉法人檸檬会が公表した。

カウンセリングも開始
画像は、大津市大菅6の県道交差点を写したもの。撮影は2018年3月とされている。ネット上では、事故が発生した8日から画像のことが話題に上がった。車道から離れた場所に子どもや職員とみられる人々がいる姿が確認されており、園側が安全に配慮していたことの傍証として、注目を集めていた。

上記の発表文によると、散歩中とみられる保育園児や保育者が、レイモンド淡海保育園の園児と職員であることが確認できたという。

また檸檬会は、契約カウンセラーのほか、滋賀県や大津市のサポートを受け、事故翌9日からレイモンド淡海保育園の園児、保護者、職員へのカウンセリングを始めたことも明らかにした。

(J-CASTニュース編集部 田中美知生)

J-CASTニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/16440093/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

食文化が変容していけばいい? 変容しなくていい? そばをすする音について『Twitter』で議論に

90f78_242_6a79e3402119cfddd71d4e14db87cfb5.jpg
5月4日、とある『Twitter』ユーザーが「フランス人観光客『そばを啜る音が不快』」と、いわゆる「音ハラ」についてのテレビのキャプチャ画像を貼り、フランス帰りであるという自分の考えを述べて

最近の若い女性は啜る人がほとんどいないと思う
食文化も変容していけばいいね



と結ぶツイートを行った。
反響を呼び、多くのリツイートを集める。
「郷に入っては郷に従え」
「そば屋に来るな」
「わざと音を出すのは問題かもしれないが……」
など、さまざまな返信が寄せられる中、北欧生まれでNHK「みんなで筋肉体操」に出演し話題となった村雨辰剛さんは翌5日にそれを引用し

変容しなくていい。



とツイート。こちらも反響を呼び、冒頭のツイートより多くのリツイートや「いいね!」を集めていたようだ。

関連まとめ:
問:観光に来たフランス人が蕎麦屋で「そばを啜る音が不快」と言った時、食文化は変容していくべきか?

https://togetter.com/li/1345151

外国の方が、麺をすする音について嫌悪感を抱くというのはかねてより言及されており、「ラーメン発見伝」「山口六平太」といったような漫画作品が取り上げていたことも。また、王貞治さんのご息女でタレントの王理恵さんは、かつて医師との婚約解消会見で「相手が音をたててそばを食べるのが嫌」と語り当時話題となった。

身近な食文化に関することでもあり、今回『Twitter』上では大いに話題になったものの、冒頭のツイートについて「釣り垢」の可能性を指摘する声もあるようだ。

「フランスの友人」が「マックの女子高生」並の胡散臭いワード扱いされるようになる

https://togetter.com/li/1345314

※画像は『いらすとや』より 
ガジェット通信
http://news.livedoor.com/article/detail/16418461/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「3日で5万円」は虚偽、消費者庁が企業名公表

internet_kanki_woman2.jpg

読売新聞

 消費者庁は24日、「初心者が3日で5万円の収益」などとする虚偽の広告で消費者に多額の費用を支払わせたとして、消費者安全法に基づき、事業者「アシスト」(東京都新宿区)の名称を公表し注意を呼びかけた。

 同庁によると、同社は2018年8月以降、SNSなどに広告を出し、自社のサイトに誘導して、ブログを開設して広告収入を得るマニュアルを5000円程度で販売。ブログへのアクセス数を増やすツールの契約を勧め、利用料として10万〜120万円を支払わせたが、実際に利益を得た人はいなかった。

 19年4月までに全国の消費生活センターなどへ計171件の相談があった。同社の代表は消費者庁の調査に虚偽を認め、「2500人に対して、3億円を売り上げた」と話したという。

https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri
/life/20190424-567-OYT1T50295.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

偽SMSで個人情報狙う「スミッシング」が激化 携帯事業者装い新手口も

m_sankei-afr1904150018.jpg
セキュリティ強化をうたい、NTTドコモをかたる偽SMSで誘導されるサイト画面(トレンドマイクロ提供、画像を一部加工しています)

(産経新聞)

 スマートフォンのSMS(ショートメッセージサービス)を使って個人情報を盗み取ろうとする「スミッシング」と呼ばれるサイバー攻撃が激化している。宅配業者などをかたる従来型に加え、携帯電話事業者を装う新手口も登場。セキュリティー強化をうたった不正アプリをダウンロードさせるなど巧妙化しており、今後も被害が拡大する可能性がある。(橋本昌宗)

 情報セキュリティー会社「トレンドマイクロ」によると、SMSの偽メッセージにだまされて偽のインターネットサイトにアクセスした国内の携帯電話利用者数は、昨年1〜3月には123件。これが同10〜12月には4万3982件と、約360倍に急増した。

 目立つのが、実在する携帯電話の事業者を装う手口だ。たとえば、サービスや物を購入する際に携帯料金に上乗せしてまとめて支払うことができる「キャリア決済」のアカウントが、「不正利用されている可能性がある」と偽メッセージが届き、利用者を偽サイトに誘導。画面上でIDやパスワードを入力させ、盗み取る−というものだ。

× × ×

 こうして盗まれたIDなどが勝手に使われれば、知らないうちに決済で利用できる上限金額まで不正に使われ、携帯料金に上乗せされて多額の請求が来る可能性もある。

 加えて今年3月ごろからは、NTTドコモが実際に行っているセキュリティー強化サービスを装って偽サイトに誘導、不正アプリをダウンロードさせる手口も確認されている。

 このアプリは、スマホにダウンロードされると、利用者がすでに持っているアプリを不正なものと置き換え、ログイン用のIDやパスワードを盗み取ろうとする。置き換わったのがネットバンキングのアプリだった場合は、口座番号や暗証番号が流出する恐れもあるという。

 ダウンロードできるアプリに制限のない「android(アンドロイド)」のスマホだけでなく、公式ストアでしかダウンロードできないiPhoneに対しても、スマホを管理するOSの設定を不正なものに更新するよう誘導するケースが確認されている。

× × ×

 スミッシングは、平成29年ごろから被害が目立ち始めた。代表的なのは宅配業者の不在通知を偽装した偽メッセージを送って電話番号やID、パスワードを盗み取る手法で、今も継続している。関係者は「荷物は自分が頼んでいなくても誰かが送ってくる場合もあり、信じやすい」と分析する。

 攻撃方法が多様化・激化している背景には、パソコンに比べてセキュリティー意識が低いスマホが広く普及したことに加え、消費者への連絡にSMSを使う企業が増えたことがあるとみられる。

 トレンドマイクロの岡本勝之セキュリティエバンジェリストは、「(攻撃者は)どういう手口がだまされやすいか分析するため、さまざまな手法を試している」と指摘。「今後も攻撃は続く恐れがあり、届いたメッセージが正規のものかよく確認して、アプリや設定ファイルも必要なものかどうかよく確認してほしい」と呼び掛けている。



 スミッシングの被害に遭わないようにするにはどうしたらいいのか。トレンドマイクロは、そもそも心当たりのないメッセージに書かれたサイトにアクセスしないことを呼びかける。

 メッセージの文面が日本語としておかしいものや、送信元が意味不明な文字の羅列になっているなど、不審点に気づきやすいメッセージもあるが、巧妙に作られている場合、見かけだけでは判断できないためだ。

 アプリのダウンロードを促される場合は、メッセージで誘導されたサイトからではなく、公式アプリストアからダウンロードするようにし、スマートフォンにウイルス対策ソフトを導入することも効果がある。

 不正アプリをダウンロードしてしまったらすぐに削除し、スマホで設定しているパスワードなどを変更することで情報を盗み取られても被害を防ぐことができる。

 スミッシング スマートフォンのショートメッセージサービス(SMS)と、偽サイトに誘導して個人情報やID、パスワードなどを盗み取る「フィッシング詐欺」を合わせた造語。SMSは電話番号だけで送信できるため、ランダムに番号を打ち込めば簡単に送ることができる。

https://news.goo.ne.jp/article/sankei
/nation/sankei-afr1904150018.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

紗倉まなさんをツイッターで脅迫 容疑の男を逮捕

s_sankei-afr1904120035.jpg
紗倉まなさん=2017年3月

(産経新聞)

 小説やコラムなどの執筆で知られるセクシー女優の紗倉(さくら)まなさんに対し、ツイッター上で「殺すぞ」などと脅迫したとして、警視庁が脅迫容疑で無職の男を逮捕していたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、男は住所不定の矢沢春彦容疑者(43)。逮捕容疑は3日午後11時20分ごろ、紗倉さんのツイッターのアカウントに「女だろうが容赦しねーぞお前」「半殺しにしてやるよ」などと投稿し、脅したとしている。同庁は認否を明らかにしていない。紗倉さんはツイッターのアカウントで、出演番組や執筆活動などについて投稿していた。

 紗倉さんの所属事務所は産経新聞の取材に「何もお答えできない」としている。

 紗倉さんは女優のほか、文筆家として小説やエッセーなどの複数の書籍を出版。小説「最低。」は平成29年に映画化され、同年の東京国際映画祭コンペティション部門に選出された。

https://news.goo.ne.jp/article/sankei
/nation/sankei-afr1904120035.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★新・これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

BitMile XBM は審査なし、案件に参加だけで、無条件でもらえます!!

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ