大盛りあがりGO インターネット関連(ブログ、掲示板、SNS)
FC2ブログ

ヤマト営業所で「馬鹿かお前」と足蹴り動画 会社側「詳細を確認した上で、厳正に対処」

9b3cb_80_98fd2407_1cd95986.jpg
拡散されたヤマト営業所の動画より(関係者提供、画像一部加工、動画元データのまま掲載)

ヤマト運輸のとある営業所で、社員がほかの従業員とみられる人物を「馬鹿かお前」「何もわかってねぇやろ」などと大声で罵倒したり、足蹴りしたりする動画が2019年11月26日に投稿され、ネット上で拡散されている。

ヤマト運輸広報戦略部の担当者は27日、J-CASTニュースの電話取材に対し、動画が福岡県内の営業所を撮影したものと認めた。担当者は取材に対し、「詳細を確認した上で、厳正に対処して参りたい」と話していた。

ヤマト運輸広報戦略部「弊社の社員だと認識」
動画の長さは、2分11秒。ヤマト運輸の社員が「馬鹿かお前」「お前何もわかってねぇやろ」「殺すぞお前」などと、ほかの従業員とみられる人物を怒鳴っているのが確認できる。さらに、「いっつも言い訳か」「また言い訳か」などと言い、複数回足蹴りもしていた場面も写っていた。

J-CASTニュースが、撮影関係者に取材したところによると、撮影したのは25日21時19分ごろ。場所については、具体名を挙げた上で福岡県内の場所だと答えた。撮影関係者は取材に対し、「社員として人を教えるのに暴行、暴言はいけないと思いました。上司なら相手にわかるように説明する、もしどうしても彼が同じ失敗をしてしまっていて怒鳴っていたのなら、同じ失敗をしないような説明の仕方、わかりやすく教えればいいと思いました。身体で教えるのは上司として間違っている」と明かした。

ヤマト運輸の広報戦略部は27日、J-CASTニュースの電話取材に対し、「弊社の福岡県内の営業所を撮影した動画であると認識している」と回答。怒鳴っていた人物は、「弊社の社員だと認識」しているという。当該社員の詳細は「回答を差し控えさせていただく」とのことだった。担当者は取材に対し、「ご心配、ご迷惑をおかけしておりまして本当に申し訳ございません。今後詳細を確認した上で、厳正に対処して参ります」と語っていた。

(J-CASTニュース編集部 田中美知生)

J-CASTニュース

https://news.livedoor.com/article/detail/17443011/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

これが本当の“箱入り娘”、段ボールすっぽり姿に大人たち悶絶「かわいすぎてやばい」

s_oricon-2149621.jpg
無邪気な写真の数々に世界中から「かわいすぎる」「癒される」の声が寄せられているさきちゃん

(ORICON NEWS)

 段ボールにすっぽり収まった姿にインスタグラム上で大きな反響があったさきちゃん。2人のお兄ちゃんがいる末っ子娘で、日々更新される兄妹の仲良しショットも微笑ましい。現在2才のさきちゃんの素顔をお母さまに聞いた。

■兄「わがままだけど大切な妹」、家族みんな仲良しで子育ては毎日感動

――なぜ段ボールに入ることになったのですか。
ちょうど歩き始めて色々なものに興味がある月齢で、段ボールにも入りたがって。入ってみるとしっくりきたみたいで、段ボールの中で落ち着いちゃいました(笑)その瞬間の激写でした。

――以前から赤ちゃんモデルをしていたさきちゃんでしたが、この写真の反響はいかがでしたか。
投稿して数日後には沢山のアカウントにシェアして頂き、いいね数もフォロワー数も増え、投稿保存件数は3000件超え、1年半たった今でもシェアされて続けています。この写真で娘を知っていただけた方も沢山いると思います。

――日々の投稿から、さきちゃんのおてんばっぷりが感じられます。
普段からかなり活発女子です。変な顔したり変な動きしたりいつも笑わせてくれます。子供は家族を笑顔にする為に生まれてくるって聞いたことがあるんですが、まさにそんな感じで、沢山笑わせてくれる子です。

――お兄ちゃん愛もにじみ出ていますよね。
とても仲良しですね。遊んでる時もご飯の時も宿題やってる時もいつもお兄ちゃんの背中に乗ってます。

――お兄ちゃんの面倒見の良さも写真から伝わってきます。
お兄ちゃんに「さきちゃんってどんな存在?」と聞いたら「わがままだけど大切な妹」と答えてくれました。きっとさきちゃんから見ても、いないと寂しい大切な存在だと思います。

――さきちゃんがいまはまっていることがあれば教えてください。
LEGOと、パパの足に乗ることです。パパはよくさきちゃんと遊んでくれるのですが、最近は寝っ転がってるパパの足に乗るのにはまってます。

――「こんな子がほしい」とのコメントも多く寄せられていますが、ご家族皆さん仲が良くて子育てが楽しそうですね。
3人目のさきちゃんは覚えが早い!いつのまに覚えたのー!って言葉や行動が多く、最近は毎日感動してます。最近では、娘の好きなキャラクターの洋服を買ってあげたら「これママかったの?やさしいね、ありがとう」と言われ、思わず抱きしめちゃいました。お話ができるようになっただけではなく、感情も成長してるなーと感動しました。

https://news.goo.ne.jp/article/
oricon/trend/oricon-2149621.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ヤフー・LINE統合審査、個人情報集積も考慮 公取委

s_ASMCN55SLMCNULFA02T.jpg
ヤフーとLINEのスマートフォンアプリのロゴ

(朝日新聞)

 インターネット検索などのポータルサイト「ヤフー」を展開するZホールディングス(HD)とメッセージアプリLINE(ライン)の経営統合に関する審査について、公正取引委員会の山田昭典事務総長は20日の記者会見で、統合によるデータの集積についても考慮に入れる方針を明らかにした。

 公取委は昨年から、巨大IT企業を念頭に、企業結合ガイドラインの改正作業を進めている。ガイドラインの改正案では、買収や合併による企業結合を審査する際、個人データなどがどの程度集積するかも考慮することになっている。膨大な会員を抱えるIT大手によるネット市場の寡占を防ぐねらいがある。

 ヤフーとLINEの統合について、山田氏は「一般論」と前置きした上で、「改正案についても、これまでの運用事例を踏まえて明確化するのが基本的な趣旨。(ガイドラインの)改正前後にかかわらず、お示ししている考えをベースに判断していくことになる」と述べ、新しいガイドラインに沿って審査する方針を示した。

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/
business/ASMCN55SLMCNULFA02T.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ネット銀行で不正送金被害急増 偽サイトに誘導する手口

s_ASMBZ4HC1MBZUTIL02M.jpg
銀行を装って送られてきたSMS=日本サイバー犯罪対策センター提供(画像を一部加工しています)

(朝日新聞)

 インターネットバンキングの口座から預金が不正送金される被害が9月から急増している。警察庁によると、月別で過去最多の436件、被害総額が過去2番目に多い約4億2600万円を記録した。10月以降も被害が続いているという。

 手口は、携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)で利用者を偽の銀行サイトに誘導して個人情報を入力させ、それを悪用するというもの。これまでの被害件数のピークは2014年の年間1876件(被害総額は約29億1千万円)だった。その後、金融機関が1回の送金に限って有効な「ワンタイムパスワード」を導入するなど対策が強化されて減少。昨年は322件、約4億6100万円、今年も上半期は183件、約1億6600万円と減少傾向が続いていた。

 ところが、8月下旬に被害が増え始めた。大手の銀行を装うSMSが不特定多数の人に送り付けられた。「お客さまの口座は不正利用の可能性があります」「第三者からの不正なアクセスを検知しました」「暗証番号が失効しました」などと不安をあおり、記載したURL(インターネットサイトのアドレス)へ接続して手続きを求める内容だ。電子メールでも送られている。

 リンク先のサイトは各行の本物そっくりの偽サイトで、利用者が要求されるまま契約者番号やワンタイムパスワードを入力すると、直後に犯人側の口座への不正送金がなされ、コンビニや銀行のATMで現金を引き出された。警察庁は、犯人側が偽サイトで利用者から情報をだまし取りながら、同時に正規サイトで利用者を装って送金手続きをしているとみている。

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/life
/ASMBZ4HC1MBZUTIL02M.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

元巨人・上原氏も被害 サインを断り「死ね」と暴言を吐かれた選手も、プロ野球選手・OBを悩ます転売問題

90294945.jpg
上原浩治氏(写真は現役時代)

 元プロ野球選手の上原浩治氏(元巨人他)が、14日に自身のツイッターを更新。大手フリマサイト上に、自身の直筆サイン入りスパイクが出品されていることを当該サイトのスクリーンショット付きで報告した。

 「残念な投稿です」と切り出した上原氏は、「このようなことをされると、もうプレゼント企画とかをしたくなくなるので、止めていただきたいです」、「誰とか、人探しをしたくないので、皆さんの良心でお願いします」と悲痛な心境を吐露している。

 上原氏のサイン入りスパイクを当該サイト上で検索すると、15日午後6時時点で検索結果には表示されず。そのため、今回出品されていたサイン入りスパイクは、上原氏がツイートした14日午後11時31分から15日午後6時までの間に出品が取り下げられたと思われる。

 今回の上原氏に限らず、プロ野球選手・OBが自身のサイン・グッズを巡り、転売やトラブルに巻き込まれてしまう事例は今年もいくつか発生している。

 元プロ野球選手の中村紀洋氏(元近鉄他)は、今年1月29日に更新した自身のツイッターの中で「サインのご要望にもお応えしてきましたが、ここ数年のデータより同じ人が住所を変え また、必要以上な枚数の増加に加え、この度サイン入りカードや、サインした物が販売されている事の報告を受けました」と転売被害に遭っていることを告白。

 その上で、「純粋に応援して下さっている方々には大変申し訳ない気持ちでいっぱいですし、心が痛む思いですが、残念ながら今後一切 送付されてきたサイン依頼につきまして差控えさせて頂くことになりました事、お詫び申し上げます」と今後のサイン対応を取りやめると表明している。

 また、今年1月20日には宮崎祐樹(当時オリックス)が自身のインスタで、共に自主トレを行っていた宮崎敏郎(DeNA)がサインを断られたファンの一部から「死ね」と暴言を吐かれたことや、当該ファンが宮崎敏のカードをビリビリに破いてその場に投げ捨てたことなどを告発。同時に、「もうこんな事しないで欲しい。みんなが来れなくなる。やめて欲しい」と強い憤りを表明している。

 今年も複数の事例が頻発していることを考えると、サイン・グッズ転売の今すぐの撲滅は難しいというのが現状なのかもしれない。

文 / 柴田雅人


記事内の引用について
上原浩治氏の公式ツイッターより
https://twitter.com/TeamUehara
中村紀洋氏の公式ツイッターより
https://twitter.com/Nori_official99
宮崎祐樹の公式インスタグラムより
https://www.instagram.com/miyazaki.yuki.1

https://npn.co.jp/article/detail/90294945/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ