大盛りあがりGO 芸能ニュース・総合
FC2ブログ

本田翼『ゴチ』初戦、好感度の裏でアンチは「女にだけわかる」? レギュラーの女優にはある法則も

9f637cf2fc908c7a5bb8545f697da14f_photo.jpg
本田翼

 23日の『ぐるナイ』(日本テレビ系)から、本田翼が『ゴチになります!』に本格参戦。だが、その可愛さや、サバサバした性格に好感を持つネットユーザーがいる中、不満を持つ者からは冷ややかな声も漏れ出している。

 「この日、本田は初めて制服姿で登場しました。27歳という彼女の制服姿に、千鳥ノブも『全然イケますよね』と大興奮。さらに本田の隣の席についたノブ、そしてナインティナイン岡村隆史も、わざわざ彼女のメニュー表を覗き込んだり、点心をほおばる姿を凝視するなどメロメロ。しかし、本田は嫌がる表情一つ見せることなく対応していました」(芸能ライター)

 『ゴチ』男性陣の、女優枠への“ひいき”はもはや伝統芸とも言える。過去、岡村は2010年から2年間レギュラーだった佐々木希や、去年までいた土屋太鳳などにはとにかく甘く、「好き」と公言。ただ、その執拗な“攻撃”に佐々木からは敬遠されていた。

 「このように番組を利用して接近してくる場合、通常は仕事とは言え、引いてしまうものですが、本田の場合は顔色一つ変えず、微笑み返すだけ。これが、『サバサバしていて気持ちいい』という意見もある一方で、『本田翼苦手!笑顔が嘘臭い。 薄目の作り笑顔が嫌い!!』『本田翼のわざとらしいあざとい感じスゲー嫌いやわぁ、、、』とアンチもあきれていました。

 また、先週新たに加入が決まった際には、『本田翼の一番嫌いな所は、女にだけ分かる男には絶対にバレないあざとさ。個人的には小池栄子の対極にいる人だと思う。田中みな実なんかより、よっぽどあざとい』と」(同)

 だが、いきなり最下位で24万8200円の高額自腹に。この結果により、ある定説が再燃しているという。
 「それは女優1年クビ説です。去年2019年の土屋太鳳、さらに一昨年2018年の橋本環奈と、いずれも必ず1年で辞めているのです。また、2012年1月から『パート13』のメンバーとして加入した女優の杏も、結局その年の年末にクビとなり、卒業しています。この『ゴチ』はヤラセなしのガチと言われていますが、もし今年の年末、本田がクビになったら、この定説に真実味が加わるでしょう」(同)
 
 確かに、人気コーナー『ゴチ』は女優にとってPRの場にはなるが、何年も続ける仕事でもない。何か“裏取引”があるのだろうか。

http://npn.co.jp/article/detail/200000525

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

欅坂46平手友梨奈の脱退、年末に予兆があった? 今後“坂道シリーズ”のパワーバランスが大きく変化か

c69590736feec6fa2075f730e6ba503a_photo.jpg
平手友梨奈

 アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈が23日、グループを脱退することを、同グループの公式サイトで発表した。

 その後、平手はTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」内のレギュラー企画に出演。コーナーは事前収録していたもので、「先ほど欅坂46のホームページで発表がありましたが、私、平手友梨奈は欅坂46を離れることになりました」と報告。

 脱退の経緯などの詳細については、「今は話したいと思わないので、いつか自分が話したいと思った時に機会があれば、お話しさせていただこうかなと思っております」と語った。

 また同日には、メンバーの織田奈那、鈴本美愉の卒業と、佐藤詩織の活動休止も同時に発表。グループにとって激動の1日となった。

 「絶対エースだった平手の脱退により、グループは大幅な戦力ダウン。平手の脱退による人気ダウンは避けられないだろうし、しばらく、ファンたちは“平手ロス”の状態に陥りそうだ」(音楽業界関係者)

 坂道シリーズでは、先頃、乃木坂46のエース・白石麻衣が年内にグループから卒業することが発表されたばかりだったが、白石、平手の相次ぐ発表を予期させる動きがあったというのだ。

 「昨年の『日本レコード大賞』の大賞候補には、秋元康氏がプロデュースするAKB48、乃木坂、欅坂、そして昨年CDデビューした日向坂46が選ばれた。その中で秋元氏が猛プッシュしていたのが日向坂。結局、大賞には選ばれなかったが、すでに乃木坂、欅坂の今後の人気ダウンを見越して、日向坂を坂道のトップに据えるべく着々と準備を進めていたようだ。今後、日向坂の露出が突出して増えていくことになるだろう」(芸能記者)

 これまで乃木坂と欅坂がこなしていた仕事が、日向坂が取って代わることになりそうだ。

http://npn.co.jp/article/detail/200000534

テーマ : 欅坂46
ジャンル : アイドル・芸能

東出昌大CM契約解除の可能性、「適切な対応を」

s_f-et-tp0-200123-202001230000249.jpg
東出昌大(18年11月撮影)

(日刊スポーツ)

若手女優との不倫が報じられた俳優東出昌大(31)が出演するホンダのミニバン「フリード」のCMについて、同社は23日、「適切な対応を検討していきたい」とコメントした。フリードはファミリー向けであることから、不倫は大きなマイナスイメージ。CM契約の解除の可能性もある。

東出はフリードのCM「声の街」編に昨年10月から出演。ホームページでは、家族でアウトドアに出掛けたりするのに便利な車、というイメージを打ち出している。

東出はほかに、オンワード樫山のオーダーメードスーツのブランド「KASHIYAMA」のCMにも出演中。同社は「事務所を含めて、事実関係を確認中」としている。

東出は、23日発売の「週刊文春」で共演者との不倫が報じられ、妻で女優杏(33)と今月上旬から別居していることが明らかになった。

東出の所属事務所は前日22日夜に報道各社にファクスで「書かれている事柄はほぼ事実。どのように非難されても弁解の余地はありません」とのコメントを出している。

https://news.goo.ne.jp/article/nikkangeinou/
entertainment/f-et-tp0-200123-202001230000249.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フジ「とくダネ!」、BPO審理へ インタビューめぐり

s_ASN1Q64FRN1QUCVL007.jpg
フジテレビ社屋=本社ヘリから

(朝日新聞)

 東京都内の公園で、進学塾が生徒に大縄跳びをさせながら声を出して歴史の暗記をさせていることに周辺住民から苦情があり、行政が公園に「大縄跳び禁止」の看板を立てる規制を始めたことを伝えたフジテレビの情報番組「とくダネ!」について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は22日、審理に入ると発表した。

 対象は昨年8月30日の放送回。番組内では、公園の周辺住民数人に、進学塾の行為を騒音に思うかどうかなどを聞いた。その中の一人が、「本を読んだり、集中して何かをやる日には、ちょっとうるさいと思う」などと答えた場面を放送した。

 BPOによると、この放送に対して、取材を受けた本人は、突然見知らぬ女性からマイクを向けられ、「一度も目撃したことがなく、理解に苦しむ内容」にもかかわらず、誘導尋問に近い形で質問されたものを、勝手に放送に使われたと主張。「内容的に、懇意にしている学習塾の批判にもつながり、非常に憤慨している」として、フジテレビに対して「捏造(ねつぞう)に対する謝罪と意見の撤回」を求めて、BPOに申し立てた。

 フジテレビは、「誘導尋問」との指摘について、インタビュー映像には誘導尋問をする場面はないと反論。インタビュー内容を加工せずそのまま放送しており「捏造には該当しない」と主張しているという。

 BPOの放送人権委員会は、申し立てが、名誉、信用にかかわるものであることや、放送日から3カ月以内に放送事業者に対して苦情が申し立てられたものなど、「苦情の取り扱い基準」を満たしていれば審理入りすることにしており、審理入りがただちに、番組内容に問題があると委員会が判断したことを示すわけではない。(西村綾華)

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/enter
tainment/ASN1Q64FRN1QUCVL007.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

デヴィ夫人「毛皮のコート破られた」訴訟で完敗 前から裂けていた

s_dailyshincho-601888.jpg
「破られた!」と自信満々だったが

(デイリー新潮)

 ちょうど2年前、晴れやかなクリスマスイブにデヴィ夫人(79)は怒り心頭だった。毛皮のコートをホテルに破られた、と激怒。ホテル側を民事提訴したのだが、預ける前から破れていたと法廷で認められ……。

 ***

 慰謝料、修理費用など181万8千円の支払いを求め、去る5月に提訴したデヴィ夫人。その日、クリスマスパーティに訪れたグランドプリンスホテル高輪のクロークで、4千万円もするというコートの右腕部分を破られた、という話だった。

「従業員が踏んづけてしまい、それに気づかず持ち上げようとして裂けたんだと思うんです」

 と夫人は、本誌(「週刊新潮」)に怒りをぶちまけていたが、

「東京地裁より、弊社がデヴィ夫人に支払う損害賠償はないという骨子の和解勧告がなされ、夫人側も受け入れて12月20日、和解が成立しました。弊社の主張を全面的に受け入れたものと判断できます」

 と、プリンスホテル広報部。たしかに、ホテル側はコートが最初から破損していたと主張していたが、夫人は、ホテルが破っておきながら自分に責任転嫁している、と自信満々だったはず。事の経緯をプリンスホテルの関係者が語る。

「この日、15時31分、夫人は地下1階の宴会場にエスカレーターで降りてきて、32分に受付をすませ、コートを手に会場に入りました。コートは会場担当が受け取り、34分にクロークに預けています。クロークの担当者はすぐ破損に気づき、会場担当とも連絡をとり、ホテルの責任ではないことを確認のうえ、54分、夫人に破損の旨を伝えました。夫人は会場外のロビーで“人的に破かなきゃこうならない”とお怒りでした」

 その後、何人もの責任者が説明したものの、夫人の主張は変わらず、

「ついには“こうやったんじゃないの?”と、感情的にコートを踏んだり引っ張ったりして、最終的に破損は20センチくらいまで広がっていましたよ」

 ともあれ、夫人側は提訴。ホテル側は、15時31分に夫人がエスカレーターを下る際、すでに右腕部分が裂けている防犯カメラ映像も提出。これを裁判所は重視した模様だが、なぜか夫人側は歯牙にもかけず――。

 和解したことについて夫人に尋ねると、

「知らないです。まだ、報告を受けていません。防犯カメラの映像? あなたにお見せしてもいいです。全然切れていませんよ。なに言ってるんですか、あなた。変な言いがかりつけないでください!」

 そう叫んで電話を切ってしまった。こうして白を黒、黒を白と主張し通す強さこそが、デヴィ夫人の生命力、突破力の根源なのだろう。

「週刊新潮」2020年1月2・9日号 掲載

https://news.goo.ne.jp/article/dailyshincho
/entertainment/dailyshincho-601888.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ