大盛りあがりGO 芸能ニュース・総合
FC2ブログ

NGT山口真帆、異様な卒業公演 最後まで“山口選抜”と他メンバーとの軋轢隠さず表現

311cb_929_spnldpc-20190518-0237-004-p-0.jpg
卒業公演を行った(左から)NGT48の山口真帆、長谷川玲奈、菅原りこ(AKS)

 昨年12月にファンの男性2人に暴行をされたNGT48山口真帆(23)が18日、新潟市内のNGT48劇場で、菅原りこ(18)、長谷川玲奈(18)の3人と卒業公演を行った。秋元康総合プロデューサーが、3人のために書き下ろした新曲「太陽は何度でも」を公演名にした「太陽は何度でも」公演~菅原りこ・長谷川玲奈・山口真帆卒業公演~と、銘打たれた。

 アンコールにドレス姿で登場した3人は、秋元氏の書き下ろし曲「太陽は何度でも」を披露した。「大好きな街を離れる決心をしたが、それは悲しいさよならではなく、新しい自分が求めた未来」。自分たちの心境をつづった歌に、「秋元様には感謝してもしきれません」(菅原)と話した。

 王道アイドルソングがズラリと並んだセットリストだった。アイドルとしての最後の姿をファンに見せようという思いが表れていた。

 一方で、事件後から運営会社AKSと疑いを抱いたメンバーと、約4カ月ずっと対立し続けてきた山口は、最後の公演でも強烈な意思表示をした。本編最後の曲で、それまでのポップな曲とは全くテイストの違う、欅坂46の楽曲「黒い羊」を披露。「そうだ僕だけがいなくなればいいんだ」と、自分の想いを訴えるような歌詞で、冷たいムードも醸し出した。

 また、サプライズゲストとして、同期の1期生から日下部愛菜(17)、小熊倫実(16)、角ゆりあ(18)が、後輩の2期生の高沢朋花(15)とドラフト3期生の高橋七実(17)を招き入れた。レッスンでケガをしてパフォーマンスはできなかったが、2期生の渡辺歩咲(18)も紹介。手紙を読むために登壇した同期の村雲颯香(21)と計7人を、いわゆる、山口がファンとのつながりを疑っていない“山口真帆選抜”として、事件後に初めてSNS以外でファンに示した。

 卒業する3人のきずなの強さも、あらためて表現した。長谷川には「ずっと私を支えてくれました。世間に(事件を)発表してから、それまで私に助けを求めていたメンバーも他人ごとになったことに『れなは許せない』と言ってくれました。ずっと私のことを心配してくれて、毎日連絡してくれたよね。泣きじゃくってしまう私をずっと抱きしめてくれていました」と、赤裸々に語った。菅原についても「『りこがまほを助けることがいけないんですか』と(運営に)私のために怒ってくれることがうれしかったです」と明かした。

 当初から、山口の味方だった村雲からは「大切なみんなのことを守れなくてごめんなさい。本音はこういう形でNGTをやめてほしくないなんて言うべきじゃないけど、もっと力になりたかったです。何もできなかった自分が一番悔しいです」と吐露されて、神妙な表情で受け止めていた。

 ただ、その限られた出演者にとどまったことが、ほかのNGT48メンバーとの軋轢(あつれき)は最後まで変わらぬままだったことをあらわにする、従来とは全く違う、異常な卒業公演だった。

 なお、菅原は「ソロコンサートをする」という夢を、長谷川は「声優を目指して、芸能プロダクションの指導を受けていく」という今後を明かした。山口だけは、具体的には言及しなかったが、「みなさんにまた会えるように、自分の人生を自分の足でしっかり歩んでいきます。いろんな人に元気を与えられる人になれたらと思っています。これからもまたよろしくお願いします」とあいさつした。

 最後は、山口が「こんなにすすり泣きを(客席から)聴く公演は初めてです。笑顔で最後の曲を見てもらえたらと思っています」と言い、桜吹雪が舞い落ちる中、AKB48グループの卒業曲「桜の花びらたち」を、涙ながらに歌って、3年半のアイドル人生に幕を閉じた。
スポニチアネックス

http://news.livedoor.com/article/detail/16480112/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

不倫疑惑でとばっちりを食った土屋太鳳の懐事情

47410041.jpg
提供:週刊実話

 『写真週刊誌が本当に狙っていた女優は誰だったのか?』芸能界はこの話題で大盛り上がりだという。

 つい先頃、赤江珠緒(44)がパーソナリティーを務める『たまむすび』(TBSラジオ)で水曜パートナーとして出演する『博多華丸・大吉』の博多大吉(48)が、赤江との“お花見デート”をフライデーされた。この報道を受け、大吉がさっそく、ラジオ内で必死の弁解を行ったのだ。

「『たまむすび』で大吉は、『もともと僕は狙われていた。写真週刊誌に。もう何カ月も前から…。ある20代前半の誰もが知っている女優さんと付き合っているっていう噂が流れてるんです。不倫疑惑です』と自ら暴露してしまったんです」(放送作家)

 さらに…。
「大吉はその女優と『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で会って挨拶した程度。もちろん、この不倫疑惑も、全否定していました」(芸能関係者)

 芸能界ではとにかく気が弱いことで知られる大吉。おそらく当人は火消しのつもりで話したのだろうが、逆にネットでは相手探しが始まるという予期せぬ事態に発展してしまったのだ。

 「当初は、広瀬すず、川栄李奈、川口春奈などと“候補女優リスト”が出回っていたんです。答えは土屋太鳳ですよ。どうやら、昨年の4月頃から吉本芸人の間で話題になっていたというんです」(同)

 今回の報道を受け一番、迷惑を被ったと言われているのが、土屋だという。
「土屋は今回、意図せず不倫疑惑を報じられたことでイメージダウンは必至。それが嘘であろうとなかろうと、スキャンダル処女ですからね。決まりかけていたCMが流れてしまったと言われています」(芸能記者)

 なんと、ありもしない不倫疑惑のせいで経済的損失を被っていたのだ。
「土屋のCM出演料1本当たりのギャラは2000万円~。さらに今回の報道を受け、ドラマの出演も見送りになったと言われているんです」(同)

 清純イメージが逆に大きな痛手となったか。

https://npn.co.jp/article/detail/47410041/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「美談にしないで」ファンから反論殺到 GACKTバンド脱退の理由告白も、本当は“裏切って”いた?

77383352.jpg
GACKT

 歌手のGACKTが16日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)に出演し、かつて所属していたヴィジュアル系バンド・MALICE MIZERの脱退騒動について語ったものの、MALICE MIZERファンから反発の声が聞かれている。

 もともと、GACKTのMALICE MIZER脱退は当時、「GACKTが雲隠れした」「分裂危機」などと報じられていたが、真相はいまだ正式には明らかになっていなかった。番組の中で坂上忍が「もともとGACKTさんはMALICE MIZERのボーカルでいらっしゃって、そこからソロになるわけじゃないですか。それ(脱退)って、よく言う方向性の違いとかですか?」とMALICE MIZERの話を振ると、GACKTは「いや、方向性の違いというよりも、僕が25歳の時にバンドのメンバーが集まって、結局『解散する』みたいな話になっちゃったんですよ」と当時の状況を説明した。

 また、「テレビでどこまで言っていいか分からないですけど」と前置きしつつ、「(バンドを)続けるつもりだったんですよ、もちろん」と当時はバンドを続けていきたいと思ってたと言うGACKT。しかし、「もう『話す価値もない』みたいな状態で、僕対メンバー・社長っていう(形で)完全に別れちゃったんですよ。だったら僕は自分の音楽を作ろうって思って」とメンバーから拒絶されたためにソロに転向したことを明かした。

 その後、GACKTは自身の脱退から約半年後に急逝したドラムのKamiについて、「メンバーの中では一番ドラムのKamiと仲が良かった」と語り、現在も命日や誕生日にお墓参りしていることを明かしていた。

 しかし、GACKTのこの発言に、MALICE MIZERのファンからは批判が集まっているという。

 「放送後、ファンからは『マリスミゼル脱退でKamiもGACKTにブチ切れてたし、信用も無くしてたじゃん。美談にしないで』『当時GACKTの方がMALICE MIZERの集まりにすらも来なくなって、メンバーを裏切ったってメンバーのインタビューなど見た。しかも、過去すぐ消して自分だけソロデビューしてんじゃん』『ファンクラブの会報でKamiが「彼を信じた自分が憎い」と怒ってたのを覚えてる。いまさら仲いいアピールしないで』といった声が聞かれています」(芸能ライター)

 脱退の真相は双方言い分が違って当然ではあるものの、当時KamiがGACKTを批判する発言をしていたということで、「仲が良かった」といった発言に違和感を覚えたファンが多かったようだ。

https://npn.co.jp/article/detail/77383352/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

NGT山口真帆をめぐる騒動の今後…卒業ライブ出演のメンバー、AKS“加害者提訴”の真相は

99387655.jpg
NGT48・山口真帆

 昨年12月にファンの男性から暴行を受け、今月18日に新潟市で卒業公演を行うNGT48の山口真帆の卒業公演タイトルが「太陽は何度でも」に決定したことが14日、同グループの公式サイトで発表された。

 公演には同じく卒業する菅原りこ、長谷川玲奈も出演。現時点で発表されているメンバーは3人だが、公式サイトでは「出演メンバーは急遽変更となる場合もございます」としている。

 「おそらく、公演には“山口派”でグループに残留する村雲颯香も出演することになるのでは。山口は14日、会員向けの有料メールを送信し12日にリハーサルを開始したことを報告。『こんなに早く卒業してしまったから、色んな私たちを最後には見て欲しい』などと公演に向けて意気込んだ」(芸能記者)

 そこで気になるのが山口の卒業後。元AKBグループ総支配人の戸賀崎智信氏が14日、ツイッターを更新。山口の騒動に触れた自身のツイッターの投稿内容に関連して開く20日の「説明会」を、動画配信サービス・ニコニコ生放送で生配信すると発表。ニコ生の番組の説明を見ると、同日、午後6時から音声のみ配信されるという。

 「説明会で“爆弾発言”があれば、NGTの運営会社・AKSにさらなる逆風が吹き荒れ、事態が収拾できなくなる可能性もありそう」(同)

 GW中、一部スポーツ紙が、AKSが山口の事件の加害者2人を提訴したと報じたが、その記事では、民事訴訟か刑事訴訟か、また、どこの地裁に提訴したかは触れられていなかった。

 「おそらく、加害者が新潟に住んでいるので新潟地裁に提訴したのでは。とはいえ、世間に対する“ポーズ”での提訴で、口頭弁論の期日が決まる前に和解して決着する可能性もありそうだ」(司法担当記者)

 とりあえず、20日の戸賀崎氏の発言が注目される。

https://npn.co.jp/article/detail/18991172/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

“性別確認企画”で炎上、確認された本人は「不快な思いはなかった」 出演者はSNSで謝罪、芸人からエールも

94124483.jpg
藤崎マーケット・田崎佑一公式Twitterより https://twitter.com/tasakipa

 10日に放送された、読売テレビ系『かんさい情報ネットten.』のコーナー「迷ってナンボ!」内で、一般人の性別を確かめる企画をした際、コメンテーターが激怒し、ネットでも放送内容が物議を醸した件で13日、コーナーに出演していた藤崎マーケット(田崎佑一、トキ)がTwitterで謝罪した。

 トキは「期待に応えようと張り切った事がスベった上に人を傷つけてしまいました。違和感には気づいておりましたのでその場でカンペに口出すか編集にも立ち会うかすべきだったと今では後悔しております。レギュラーは無くなりますが、これからもtenをよろしくお願い致します。拾っていただいたステキな番組です」と謝罪。コーナーに出演した一般人の名前を挙げて、「迷惑かけてごめんなさい」と締めた。田崎も「ディレクターの指示の上やっていたとしても現場でロケ自体を止める事が出来たし止めるべきだったと反省しています。サブちゃんさん、お店の方、このコーナーを見て不快な思いをされた方、このコーナーを楽しみにしていた方々本当に申し訳ございませんでした。」と反省の弁を述べた。

 「彼らが謝罪する形になったのは残念です。ネットでもこの放送内容については異議を唱える人が多かったものの、“藤崎は悪くない”、“編集が悪い”などという声もありました」(エンタメライター)

 世間から猛バッシングはあったものの、直撃された人が取材を受けたところによると「不愉快な思いはなかった」、「自分の方から促した部分もある」とコメント。店にもクレームがあるようで「本当にやめてほしい」と語っていた。

 「“観ていて不快になる”という意見なら分かりますが、“被害を受けた人がかわいそう”というコメントは的外れだったわけです。番組を観ず、ネットニュースの文面だけを見て批判する人も多いようですね」(同上)

 この騒動について、バイク川崎バイク、たむらけんじがTwitterでエールを送り、彼らの先輩・後輩芸人も2人の優しさや男気溢れるエピソードを投稿している。今回の一件、藤崎マーケットにとっては不運としか言いようがない結末になってしまったようだ。

記事内の引用について

藤崎マーケット・田崎佑一公式Twitterより https://twitter.com/tasakipan
藤崎マーケット・トキ公式Twitterより https://twitter.com/fujisakitoki

https://npn.co.jp/article/detail/94124483/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★新・これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

BitMile XBM は審査なし、案件に参加だけで、無条件でもらえます!!

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ