大盛りあがりGO 芸能ニュース・総合
FC2ブログ

小山田圭吾のいじめ告白記事『Quick Japan』出版元も謝罪 「差別を助長する不適切なもの」

s_oricon-2200811.jpg
小山田圭吾

(ORICON NEWS)

 ミュージシャンの小山田圭吾(52)が、学生時代に障がい者へのいじめを行っていたと告白した過去記事をめぐって、『Quick Japan』出版元の太田出版が19日、公式サイトに謝罪文を掲載した。

 小山田をめぐっては、15日に五輪開会式の音楽を務めることが明らかになったが、過去に同誌の1995年3月号や『ロッキング・オン・ジャパン』94年1月号で掲載された小山田のいじめ告白記事がネットで問題視され、批判を集めていた。16日に小山田がツイッターで当該記事について謝罪し、18日には『ロッキング・オン・ジャパン』の出版元も記事を謝罪。また、きょう19日には、小山田がこれらの問題を受け、五輪開会式の音楽担当を辞任すると発表している。

 以下、太田出版による謝罪文

1995年刊『Quick Japan 第3号』は「いじめ紀行」というシリーズの第一弾として小山田圭吾氏へのインタビューをもとにした記事を掲載しました。この記事が、表現方法、記事の影響についての思慮そして配慮が足らないままに世に出たことにより被害者の方をはじめ多くの方を傷つけたことを深くお詫びします。

「いじめ紀行」は、取材者自身がいじめられた体験があることから、いじめられた側だけでなくいじめた側からも話をきくという趣旨で「いじめた側といじめられた側の対談」として当初発案されたものでした。この第一回で小山田圭吾氏は自身の体験として障がいを持つ方へのいじめを告白しています。

現在、この小山田圭吾氏の一連のいじめ体験についての告白が大きな批判を受けています。当時のスタッフに事実・経緯確認を行い、記事を再検討した結果、この記事が被害者の方を傷つけるだけでなく差別を助長する不適切なものであることは間違いないと判断しました。この検討は出版後26年を経てのものであり、この間、2012年にはいくつかの号が復刊される機会があり、この第3号も100部の復刊を行っています。最初の出版段階での判断のみならず、その後再検討のないまま時が過ぎたことも、出版社としてその姿勢が問われるものであると考えます。

今回の反省は、継続的に今後の出版活動を顧みる機会とするべきと考えます。『Quick Japan』のみならず、弊社の出版活動全体を改めて再検討し、その都度振り返ることにより同じことを繰り返すことがないように努力してまいります。

https://news.goo.ne.jp/article/oricon/
entertainment/oricon-2200811.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

福原愛さん、夫・江宏傑と離婚が成立 共同親権で「少しでも子供たちへの影響を減らすことができるよう、それぞれ努力いたします」

s_hochi-20210708-OHT1T51167.jpg
結婚会見での江宏傑と福原愛さん(右)

(スポーツ報知)

 卓球女子で五輪2大会連続メダリストの福原愛さん(32)と、夫でリオ五輪台湾代表の江宏傑(32)の離婚が成立した。福原さんの所属事務所が8日、発表した。福原さんは2016年9月1日に結婚。2児をもうけたが、今年3月に複数の週刊誌で夫婦間の問題が報じられ、離婚に向けて協議していることを明かしていた。

 ▽2人が連名で発表したコメントは以下の通り。

 この度は私達夫婦のことでお騒がせする事態となり、申し訳ございませんでした。その後、夫婦で協議した結果、双方合意のうえで離婚が成立いたしました。

 私共の子供達については、共同親権となりますので、少しでも子供達への影響を減らすことができるよう、それぞれ努力いたします。 

 これまで様々な報道がありましたが、私達夫婦の問題であり、子供達や家族への計り知れない影響もございますので、どうか過剰な報道を避けていただきたくお願い申し上げます。

 最後になりますが、私共の結婚に際して祝福して下さった方々、またご迷惑をお掛けした皆様に重ねてお詫び申し上げます。

https://news.goo.ne.jp/article/hochi/
sports/hochi-20210708-OHT1T51167.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

黒柳徹子の旧大豪邸「10億円トットちゃん御殿」が22億円で売り出し

s_tokyosports-3303081.jpg
黒柳徹子

(東スポWeb)

 黒柳徹子(87)が建設した東京・西麻布の大豪邸が現在22億円で売りに出され、不動産関係者などの間で話題になっている。

 1986年の建設当時は、黒柳の著書「窓ぎわのトットちゃん」(81年)がベストセラーとなったことから「10億円トットちゃん御殿」と呼ばれた建物。土地は587平方メートル、建物は地下1階、地上2階建てで総面積は757平方メートルの広さを誇る。

 不動産関係者によると「一般公開はされていませんが、完全非公開扱いで実業家など富裕層向けに22億円で売りに出されています。築35年ですが、内装は豪華絢爛。1階はかつて〝料理の鉄人〟のレストランがあったくらいで、地下には屋内プールもありますから、高級会員制クラブのような雰囲気です。六本木駅から徒歩7分の好立地ですし、地下と1階は店舗として賃貸経営できる」と話す。

 黒柳はこの豪邸の2階(141平方メートル)にエッセイスト・随筆家の母・朝さんと2人で住み、1階をテナントとして貸し、「料理の鉄人」(フジテレビ系)に出演していた石鍋裕氏がフレンチレストランを営業していた。黒柳は97年に土地建物を石鍋氏に売却し、2019年に石鍋氏から現所有者のコンサルタント会社に売却された。

 黒柳はこの豪邸を10億円で建て、手放した時はバブル崩壊などもあり、6億円で売ったともいわれた。その後の増築、内装費、五輪前の不動産の高騰で22億円という売値になっているようだ。

 黒柳に近い関係者は「豪邸売却後も彼女は都心の不動産を買い続け、数十件まで資産を増やしましたが、5年ほど前から徐々に売却し、今ではほとんど所有していないそう。自身の年齢のことを考えて、意識がしっかりしているうちに現金化しておこうという考えのようです」と話す。

 旧黒柳邸というプレミアがついた大豪邸を誰が買うのか、注目だ。

https://news.goo.ne.jp/article/tokyosports
/entertainment/tokyosports-3303081.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

運転免許の美女「日本花子」さん本人を直撃! 明かされた苦悩「事故しちゃいけないって言われた」

AbemaTIMES
866232.jpg
自動車の運転免許を持っている方なら、目にしたことがあるであろう一人の美女。その名も「日本花子」さん。運転免許の申請や更新手続きの際に目にする免許見本に登場する噂の美女だ。そんな日本花子さんを直撃すると、意外な事実が判明した。

13日にABMEAで放送された『ABEMA的ニュースショー』では、日本花子さんを直撃。日本花子さんとして抜擢された経緯、さらには車好きな彼女ならではの苦しい胸の内に迫った。

取材に応じてくれたのは“日本花子”こと平井佳織さん(35)。彼女の実際の職業はトークショーのMCなどでも活躍するフリーアナウンサー。テレビの出演については「東京フレンドパーク2」のアシスタントをしていたのが最後だと語った。

気になるのは、日本花子さんに抜擢される経緯だが、そのことについて平井さんは「もともと『花子さんやりませんか?』とお仕事をいただいたわけではないんです。警察庁の免許証の証明写真の撮り方っていう警察庁の資料。『動画ではなくスチールだけど、どうですか?』って言われて」など、2年前の5月1日、令和元年になるときに日本花子に抜擢された経緯について説明する。

ただ、日本花子になったことで制約も。

「事故しちゃいけないって言われたから、乗らなきゃ事故しないなと思ってゴールドになっています」

本来は車好きだという平井さん。実家にはプジョーがあり、その前はフェアレディZ。「Zは運転していました」と意外な素顔を笑顔で明かした。

https://news.goo.ne.jp/article/abema
times/trend/abematimes-8662326.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

カトパンに続き、久松郁実の結婚相手も「会社経営者」 SNS上で「やはり金持ちか…」の声

s_dot-2021061400052.jpg
久松郁実公式インスタグラム(@ikumi_hisamatsu)より

(AERA dot.)

 女優でモデルの久松郁実が6月14日、自身のインスタグラムを更新し、交際していた男性との結婚を報告した。

 久松は「いつも応援してくださっている皆様 関係者の皆様 私事で大変恐縮ではございますが、かねてよりお付き合いをさせていただいておりました方と結婚致しましたことをご報告させていただきます」と発表。

「これからも感謝の気持ちを大切に楽しい時も苦しい時も互いに支え合いながら、いつも明るく笑いの絶えない家庭を築いていきたいと思っております。今後とも温かく見守って頂けますと幸いです」と綴った。

 久松は小学6年生の08年に芸能界デビュー。12年から女性ファッション誌『CanCam』専属モデルを務めると同時にグラビアでも活動し、モデル&グラビアの「モグラ」ブームの立役者として活躍した。近年は多数のドラマや映画に出演するなど女優やタレントとして活躍の場を広げている。

 サンケイスポーツなど複数のメディア報道によると、お相手は知人の紹介で知り合った11歳年上の会社経営者の男性(36)で、交際約2年半でゴールイン。昨年秋に婚姻届を提出した。挙式は都内で近親者のみで執り行われたという。

「モデル、グラビアで活躍し、女優としても幅広い役柄を演じられることで評価が高いです。普段は明るいおっとりした雰囲気ですが、『GTO』でいじめっ子を演じた時には同一人物とは思えないほどの変身ぶりで話題になりました。演技力が磨かれているので、今後もさらなる飛躍が期待されますね」(テレビ制作スタッフ)

 男性ファンが多いだけに今回の結婚報道に、「大好きだったのにショックすぎる」、「結婚するイメージがまったくわかなかった。結婚した男性がうらやましすぎる」など落胆の声も聞かれた。

 しかし、それ以上に話題に上ったのは相手の男性の職業が「会社経営者」だったことだ。SNS、ネット上では「やはり金持ちか…」という書き込みが相次いで見られた。

「金持ちって例外もあるけどやっぱり賢くて活動的で几帳面な人が多いと思う。逆にお金のない人はだらしなくて頭が悪い人も多い気がする。会社を経営している人はやはりそれなりのプレッシャーと守るものを持って生きているから魅力的に見えて当然なんじゃないかなと思うんだけど」

 だが、一方でこう擁護するコメントもあった。

「結局お金的な発言の方が多いが、芸能人はそういう方と知り合うことも多いと思う。わたし自身は自分も働かないと生活できない人との結婚したが、お金はやはりある程度必要だし、同じようにいいなと思う人がいたらお金のあるほうを選ぶのは人として普通にではないかと思う。自分が同じ立場だったら大体の人はそっちを選ぶのではないだろうか」

 スポーツ紙の芸能担当記者はこう分析する。

「会社経営者イコール金持ちと結びつけるのは安易に感じます。久松さんは交際している中で内面を見てこの人とならと思ったのでしょう。カトパン(加藤綾子フリーアナウンサー)の結婚の時もそうですが、芸能界の人間と結婚するより、会社社長など一般人の金持ちと結婚する方がバッシングを受ける傾向があります。相手の素性が見えないので叩きやすいのかもしれませんね」

 生涯の伴侶を得た久松の今後の活躍が楽しみだ。(梅宮昌宗)

https://news.goo.ne.jp/article/dot/enter
tainment/dot-2021061400052.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★投資競馬プロフェッショナル式~これであなたも、プロと同じ馬券で勝てる!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ