大盛りあがりGO 読書
FC2ブログ

「岡田以蔵」伝記が突如売り上げ増 ゲーム「FGO」登場で...たちまち3刷に

71OxljYZ4YL.jpg
正伝岡田以蔵

岡田以蔵(1838~1865)。土佐藩出身の志士として知られ、司馬遼太郎の小説「人斬り以蔵」では主人公として描かれた。とはいえ、同郷の坂本龍馬と比べればマイナー、あるいは「人斬り」というイメージから、ネガティブな印象を持つ人もいるかもしれない。

そんな以蔵の伝記が、今売れている。きっかけは、スマートフォンゲーム「Fate/GrandOrder(FGO)」への登場だ。結果、4年以上前に刊行された『正伝 岡田以蔵』(松岡司著、戎光祥出版)がわずか1カ月足らずで品切れ、さらに重版、3刷が決まった。

FGO出演で若い女性ファンが急増
「正直想定していませんでした。社員一同驚いているところです」
そう語るのは、版元の戎光祥出版で編集長を務める丸山裕之さんである。

岡田以蔵は江戸末期の土佐藩に生まれた。土佐勤王党の盟主・武市半平太に従い、幕末の京都で「天誅」と呼ばれた暗殺に手を染めたことで知られる。最終的には土佐藩に捕えられ、28歳で処刑された。上記の「人斬り以蔵」のほか、同郷の龍馬を主人公とした作品にはしばしば登場、大河ドラマ「龍馬伝」(2010年)では佐藤健さんが演じた。

そんな以蔵のほぼ唯一と言っていい、本格的な評伝が『正伝 岡田以蔵』だ。地元出身の松岡司さんが読売新聞高知版で連載したものを、戎光祥出版が2014年1月に上梓した。

その売れ行きに「異変」があったのは、2018年6月のことだ。会社の公式ツイッターでこの本をPRしたところ、フォロワーから、近く人気ゲーム「FGO」に、以蔵が登場するという情報提供があった。

「FGO」こと「Fate/Grand Order」は、人気作「Fate」シリーズの一作だ。東西の伝説・歴史上の偉人などを「サーヴァント」として召喚し、ともに戦うという作品で、ダウンロード数は5月までに1300万を超えた。国内スマホゲームの中でも、屈指の存在感を誇る。

そのFGOに6月、新キャラクターとして以蔵が登場した。史実を踏まえつつ、屈折してはいるが人間味のある剣の達人として描かれ、一躍人気キャラに。特に女性人気が高く、SNSなどにはイラストや2次創作漫画などが次々と投稿されている。

最初は300部刷る予定だったが...
上記のフォロワーの言葉を受け、戎光祥出版でも改めて、

「本日よりFGOにて坂本龍馬や岡田以蔵が登場するようですね!弊社も『図説 坂本龍馬』や『正伝 岡田以蔵』といった書籍を刊行しております。いずれも一次史料に基づいており、彼らの実像に迫る内容です!推しキャラのリアルを知りたくなった方はぜひご一読ください!!(FGO好きに届きますように)」(6月13日のツイッター)
と投稿したところ、一気に売れ行きが急増、まずは書店に並んでいたものが払底し、版元の在庫もたちまち消えた。

もともと戎光祥出版といえば、「その道の第一人者に、最新の研究成果をわかりやすく紹介してもらう、史料に基づいたきちんとした歴史の本」(丸山編集長)をコンセプトとする硬派な版元だ。FGOの予想以上の影響力に驚くとともに、7月2日にとりあえず300部の限定重版を決めるが、さらにそれを上回る注文が。重版を1000部まで増やすも足りず、6日にはとうとう3刷が決まった。

「あーーーーーー正伝岡田以蔵読んでてニヤけてしまう...」
「正伝岡田以蔵が手元に来たので読み始めたけどめちゃくちゃ読みやすくてびっくりしています」
「とても読みやすいし時々武市先生と以蔵の会話が載っててめっちゃ以蔵さんがかわいい......」
ツイッター上では購入者から、こんな声が次々と上がる。

丸山編集長は、この現象を以下のように分析する。

「『正伝 岡田以蔵』は単に事績を紹介しただけでなく、以蔵の内面に寄り添い、野菜の好き嫌いから女性経験までを史料を元に取り上げています。そうしたちょっとした情報が、ゲームから入った若い女性に刺さったのでは」
FGOには坂本龍馬もキャラクターとして登場、それもあって同じ版元の『図説 坂本龍馬』も合わせて人気急上昇、やはり重版が決まった。また同じ著者の『武市半平太』も一緒に買う人が多く、やはり売れ行きを伸ばしているという。


J-CASTニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14981370/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

講談社、芥川賞候補作「美しい顔」めぐる報道に抗議 「盗用や剽窃などには一切あたりません」

61yUEG9YsHL.jpg
群像 2018年 06 月号 [雑誌]

講談社による群像新人文学賞を受賞し芥川賞候補作でもある北条裕子氏の小説「美しい顔」に、石井光太氏の著書「遺体 震災、津波の果てに」(新潮社)との類似表現があるとの報道が6月末から続いている。講談社は7月3日、一部報道によって盗用を行ったとの誤った認識を与える事態となったと抗議する声明を公開した。また、近日中に「美しい顔」の全文を無料公開する。

講談社は声明冒頭で、「美しい顔」における参考文献未表示の過失については認め謝罪。7月6日発売の「群像」8月号巻末に告知を掲載するとした。参考文献の未表示とともに、類似した表現が生じたことに対する石井氏らへの謝罪、不快な思いをした遺体安置所関係者へのお詫びが記される。

その上で、一部の報道により「本作と著者について中傷、誹謗等がインターネット上等で散見され、盗用や剽窃などという誤った認識を与える文言まで飛び交う事態」となったと説明。「これらの不当な扱いによって、本作と著者およびそのご家族、新人文学賞選考にあたった多くの関係者の名誉が著しく傷つけられたことに対し、強い憤りを持つとともに、厳重に抗議いたします」と表明した。今回の問題は「参考文献の未表示、および本作中の被災地の描写における一部の記述の類似に限定される」との見解を示し、「著作権法にかかわる盗用や剽窃などには一切あたりません」と断じた。

今後の対応として講談社は、北条氏の尊厳を守るとともに、同作の評価を広く読者と社会に問うため、近日中にホームページ上で「美しい顔」の全文を無料公開する。このほかの参考文献の著者や関係者に対しても、誠意をもって協議していくとしている。

<「群像」8月号巻末に掲載される告知>

小誌二〇一八年六月号 P.8~P.75 に掲載した第六十一回群像新人文学賞当選作「美しい顔」(北条裕子)において描かれた震災直後の被災地の様子は、石井光太著『遺体震災、津波の果てに』(新潮社)に大きな示唆を受けたものです。主要参考文献として掲載号に明記すべきところ、編集部の過失により未表記でした。文献の扱いに配慮を欠き、類似した表現が生じてしまったことを、石井氏及び関係各位にお詫び申し上げます。また、東日本大震災の直後に釜石の遺体安置所で御尽力された方々に対する配慮が足りず、結果としてご不快な思いをさせたことを重ねてお詫び申し上げます。

本作の主な参考文献は以下の通りです。

北条裕子「美しい顔」群像二〇一八年六月号 主要参考文献

『遺体 震災、津波の果てに』石井光太(新潮社)『3.11 慟哭の記録 71 人が体感した大津波・原発・巨大地震』金菱清編/東北学院大学 震災の記録プロジェクト(新曜社)『メディアが震えた テレビ・ラジオと東日本大震災』丹羽美之/藤田真文編(東京大学出版会)『ふたたび、ここから 東日本大震災・石巻の人たちの50日間』池上正樹(ポプラ社)文藝春秋二〇一一年八月臨時増刊号『つなみ 被災地のこども80人の作文集』(企画・取材・構成 森健/文藝春秋)


BIGLOBEニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14957418/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

こんな死に方あんまりだ…! 桶で蒸されたベートーヴェン、しゃっくりが止まらなかったナポレオン……

71_qIgiL6wL.jpg
偉人たちのあんまりな死に方 (河出文庫)

 愉快な本を読めば表情がほころび、悲しい物語には涙が落ちる。しかし絶えず「それは痛いだろう」「あまりにも気の毒だ」と顔をしかめてしまう、それなのになぜか時折クスッと笑ってしまう――こんな読書体験はめずらしい。“血なまぐさい話が苦手なら、この本を読んではいけない”という警告からはじまる『偉人たちのあんまりな死に方 ツタンカーメンからアインシュタインまで』(ジョージア・ブラッグ:著、梶山あゆみ:訳/河出書房新社)は、その名の通り偉人たちの死に方をつぶさに語った1冊だ。

 著者はアメリカで活躍する作家で、ヤングアダルト向け作品を中心に執筆している。訳者あとがきによると、本書は「子どもや若い世代にもっと歴史へ興味をもってほしい」という動機から出版されたが、偉人の死に方という奇抜な着眼点とユーモアたっぷりの語り口から、大人世代での人気も集めているという。

 本書に登場するのは、歴史の教科書にも載る偉人19名。いくつかのエピソードを紹介してみよう。

◇ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
 とんでもない最期が満載の本書でも、ベートーヴェンは一二を争う悲惨さだ。ベートーヴェンといえば、音楽史上もっとも重要な作曲家のひとりである。そんな彼は、人生最後の30年間つねに胃腸まわりのトラブルに悩まされていたという。亡くなった年、彼はまず肺炎にかかった。肺炎が治らないうちに胃腸の調子もさらにひどくなり、体外に排出すべき液体が体内にたまっていった。当時の医学では、液体を抜きさえすればよいと考えられていたため、体に穴があけられ管をさしこまれた。それでも腹部はどんどんふくれていく。医師は蒸し風呂で汗をかかせようという発想から、桶に湯をはりベートーヴェンをいれ、首から下をまるごとシーツで覆った。結果、ベートーヴェンの体は“飛行船のようにふくらみ”しばらくして息をひきとった。


http://news.livedoor.com/article/detail/14513845/

こんな死に方あんまりだ…! 桶で蒸されたベートーヴェン、しゃっくりが止まらなかったナポレオン……の続きを読む

続きを読む

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

トマト缶の黒い真実 「添加物69%」の現場

51-sNPuiAML.jpg
トマト缶の黒い真実 (ヒストリカル・スタディーズ)

スープやパスタ、カレーやハヤシライスなど、トマト缶は非常に使い勝手が良い食品だが、生産や加工の実態が伝えられることは稀だ。トマト缶の生産と流通の裏側を初めて明らかにしたノンフィクション『トマト缶の黒い真実』(ジャン=バティスト・マレ・著 田中裕子・訳/太田出版)では、通称「ブラックインク」と呼ばれる、古くなって酸化が進み、腐ってしまった濃縮トマトを使った商品の実態をリポートしている。

もし濃縮トマトの缶詰にトマトは31%しか入っておらず、残りの69%が添加物だとしたら? 同書では、著者が中国の某食品グループの創業者のリウ将官および息子のクイントンと交わしたやりとりが紹介されている。

 * * *
「見てくれよ、こいつには数百万ドルの価値があるんだ。うちの科学者だ。ぼくたちのビジネスでもっとも優秀な人間さ。かつては天津のxxxxx社の工場で働いてたんだが、今はここにいる。こいつは奇跡を起こしてくれるんだよ」

奇跡とは何だろう? クイントンが説明してくれる。この男性に、世界でもっとも安く売買されている三倍濃縮トマト、ブラックインクを渡し、完成品のトマトペースト缶に濃縮トマトを何パーセント使いたいかを伝える。それだけで、このリウ一族専属の科学者が最良のレシピを考えてくれる。商品として販売するのに最適な添加物の分量を教えてくれるのだ。

一見簡単なことに思われるかもしれないが、じつはそうではない。ブラックインクに水をたっぷり入れたら、とろみをつけるためにデンプンや食物繊維を加えなくてはならない。だがそれらを多く入れすぎると色が薄くなるので、今度は着色料を加えなくてはならない。だが入れすぎると粘り気がなくなり、トマトペーストとは似ても似つかないものになるおそれがある。

ここにいる科学者は、それぞれの添加物のちょうどいい割合を見つけられる唯一の人物なのだ。では、彼の最新のレシピとは? それは濃縮トマト31パーセントに対し、添加物69パーセントだという。

「ほら、これが今日の缶詰だ」

クイントンはそう言って、ライバル会社の缶詰を科学者に手渡した。彼はそれらを持って応接室から出ていった。さっそく研究室で分析を始めるのだろう。他社のトマトペースト缶にどれくらい濃縮トマトが含まれているか、正確な割合を調べるのが彼の任務だ。リウ親子は、ほかの商品にどれくらいの割合で添加物が入れられているか知りたいのだ。リウ将官は息子に向かって言った。

「今ここで値段の話をするのはやめよう。明日、分析の結果を待ってからだ。結果さえわかれば、コスト計算もできるし、戦略も立てられる」

リウ将官は、わたしと握手を交わして別れの挨拶をすると、応接室から出ていった。玄関まではクイントンが見送りにきてくれた。番犬のジャーマンシェパードもいっしょだ。クイントンによると、通商産業省での父親の会見はうまくいったのだそうだ。

「ここの土地は本当に安いんだ。だから、数カ月以内にはガーナに自社工場を建てて、天津の生産ラインを丸ごと持ってくるつもりだ。それから、カジノも開こうと思ってる」

 * * *
技術や生産努力が、常に正しいことに使われるとは限らないということを思い知らされる「添加物69%の缶詰」のエピソード。習慣的に行われている「産地偽装」、奴隷的に安価で働かされる労働者など、さまざまな問題をこれらの“現場”に潜入した著者が暴露する、フランスでも話題沸騰のノンフィクション『トマト缶の黒い真実』は全国書店で発売中。

http://news.livedoor.com/article/detail/14416221/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

【広角レンズ】昭和の大衆小説が再ブレーク 獅子文六、源氏鶏太… 胸に響く明るさと連帯感

昭和歌謡や80年代の日本のポップスなんかが若者に新鮮に聴こえるらしいから納得ですね。

m_sankei-lif1801290017.jpg
 平成の終わりが迫る中、獅子文六や源氏鶏太といった昭和の中頃にかけて活躍した大衆小説作家の人気が再燃している。長らく入手困難だった作品が相次ぎ文庫で復刊され、増刷する例も珍しくない。軽妙洒脱(しゃだつ)でユーモア精神あふれる物語が多くて、読後感は明るく爽やか。忘れられていた名作が、なぜ今ウケているのか。(海老沢類)

                  ◇

 今、“昭和”が新しい!面白い!−。昨年11月に刊行された『家庭の事情』(ちくま文庫)の帯にはそんな宣伝文句が踊る。

 ユーモアと悲哀がにじむサラリーマン小説で知られた源氏鶏太(1912〜85年)が昭和36年に発表した家庭小説。定年を迎えた父親が退職金などで手にした大金を5人の娘と等分したことで巻き起こる悲喜劇が、軽妙なタッチでつづられる。何度か映像化もされたが、文庫ではほとんど入手できない状態だった。

 「会話の多い文章はリズムが良くてすいすい読めるし、描かれる男女の恋愛や家族の問題は普遍的。今読んでも古びない面白さがあると思った」と筑摩書房の担当編集者、窪(くぼ)拓哉さんは話す。

◆若い層 新鮮

 ちくま文庫は一昨年から源氏作品の刊行を始めており、これが3冊目になる。幾多の困難にもめげず健気(けなげ)に生きる女性を描いた日本版シンデレラストーリー『青空娘』(昭和41年)は、主に40代の女性に好評で重版がかかった。

 半世紀も前の大衆小説が注目されるきっかけは、昭和を代表する流行作家、獅子文六(1893〜1969年)のブームだ。

 ちくま文庫は平成25年4月に、獅子の知る人ぞ知るユーモア恋愛小説『コーヒーと恋愛』(昭和38年)を復刊。ツイッターなどで評判を呼び、7万9千部のヒットに。以降、ポップな表紙イラストなどを配して獅子作品10点を新たに文庫化しており、累計部数は20万部を超えている。3月にはオリジナル編集の短編集2冊を新たに出す。中公文庫や河出文庫なども追随しており、昨年夏には、初期の代表作『悦ちゃん』をNHKがドラマ化した。

 明治生まれのハイカラなおばあさんが家族の厄介事の解決に奔走する『おばあさん』など、昨年8月に獅子作品2作を文庫化した朝日新聞出版の牧野輝也さんは「いい意味で深刻さがなく、軽妙で明るい。かつては『時代遅れ』とされたモダンなカタカナの使い方や感性も、ひと回りして今の若い読者には新鮮に映っているのでは」とみる。

 一方、光文社時代小説文庫が昨年6月に刊行したのは、映画や演劇界でも活躍した川口松太郎(1899〜1985年)の作品集『鶴八鶴次郎』。昭和10年の第1回直木賞受賞作など3編を収める。表題作では女の三味線弾きと男の太夫という名コンビの姿が人情味たっぷりにつづられ、芸道の華やかさと厳しさが伝わる。

 「演劇の世界にいた作家だけあって、小物や音の使い方が非常に巧み。物語の内容には『未来を幸せなものにしたい』という明るい意志を感じる」と光文社の担当編集者、高林功さんは話す。読者の評判は上々で、大正期の東京下町を舞台にした『人情馬鹿物語』の刊行も決まっているという。

◆単純さの妙

 昭和初期から高度成長期に書かれたこれらの小説は展開が起伏に富み、単純な勧善懲悪話も少なくない。ただその分かりやすさも手伝って何度も映像化され、人々に広く親しまれた。

 作家で書評家の印南敦史さんは、一連の人気に閉塞(へいそく)する現代を生きる人々の心の渇きをみる。

 「困ったときにちょうど助ける人が現れる…なんて都合の良い展開も多いけれど、ネット全盛時代では得にくい人間的なふれ合いや連帯感が明るく、おおらかに描かれている。忘れかけていたことを思い出させてくれるようで、読みながら心底ほっとするんだと思います」

https://news.goo.ne.jp/article/
sankei/life/sankei-lif1801290017.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

これぞ究極!極撰競馬投資法~私が競馬で安定して稼ぎ続けている方法

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ