大盛りあがりGO つぶやき
FC2ブログ

「ソフトクリームの帽子」って知ってる? その知られざる歴史にせまる

おたくま経済新聞
SoftCap.jpg
画像提供:京都雑貨屋パラルシルセ

 「ソフトクリームの帽子って懐かしい」「昔はソフトクリーム買うと帽子をかぶせてくれるお店があったんだよ」こんな会話をSNSで目にしました。

 ここで言われる「ソフトクリームの帽子」とよばれるものは、コーンと同じような見た目で、食べることができるカバー。SNS上の会話では懐かしむ声として語られていましたが、実はまだ現行品で売られているのです。

 それにしても「ソフトクリームの帽子」は一体どうして誕生したのでしょうか?1951年以来、ソフトクリーム販売事業を展開する日本におけるソフトクリームのパイオニア、日世株式会社に聞いてみました。

 現在、日世株式会社ではソフトクリームにかぶせるカバーとして、ソフトクリームの形を模した「ソフトキャップ」と、少し背の高い「デザートキャップ」の2種類がラインナップされています。「キャップ」という商品名から、帽子のようにソフトクリームを覆うものという位置付けのようです。

 ソフトクリーム用のキャップは、一体どのような経緯で誕生したのでしょうか?それには、ソフトクリームの歴史が深く関係していたそうです。

DessertCap_01.jpg
今でも「ミニストップ」で見られるソフトクリーム用の「デザートキャップ」

 日本におけるソフトクリームの歴史は1951年7月3日、GHQがアメリカ独立記念日(7月4日)の前夜祭を明治神宮外苑で開催し、そこで日本国民にもソフトクリームを販売したことに始まります。

 日世株式会社(当時の社名は「株式会社二世商会」)は、これに先立つ1951年4月にアメリカよりソフトクリームの機械(ソフトクリームフリーザー)を輸入していたそうで「GHQがソフトクリームを販売したことを聞き、日本国内でのソフトクリーム販売事業に踏み出しました」と日世さん。

 日世さんによると「日本でソフトクリーム販売が始まった当初の1950年代、主な展開先は百貨店の大食堂でした」とのこと。今や「大食堂」のある百貨店も少なくなりましたが、小さい頃の記憶を辿ってみると、ショーケースに入った見本の中に、お子様ランチなどと一緒にソフトクリームの姿があったことを思い出しました。

 この当時、ソフトクリームは高級なお菓子だったそうで、そのため「店舗で食べるだけでなく、お土産として持ち帰りたいという需要もありまして、持ち帰りを希望された際には洋菓子などを包むハトロン紙に包んで対応していました」と日世さんは語ってくれました。おそらく、溶けないくらいの近距離だったんでしょうね。

 1960年代に入ると、モナカの皮を作るモナカ屋さんが栗の実や菊の花など、様々な形のモナカ皮を作るようになったといいます。日世さんによると「その中に山高の円すい形でひねったソフトクリームの形がありました。当社として、付随商品であることもあり、モナカ屋さんに製造委託して商品に加えました」ということで、今のソフトキャップが誕生したそうです。

SoftCap_01-300x281.jpg
ソフトキャップ(日世株式会社提供)

 薄いハトロン紙に比べ、持ち手側のコーンと同じような素材ですから、保冷効果も少し上がったかもしれませんね。1970年の日本万国博覧会(大阪万博)では、会場に200台ものソフトクリームフリーザーが設置され、ソフトクリームの販売店も日本全国に急拡大していきました。

 もともとソフトクリームは、1930年代に誕生した「オートマティック・ソフトサーブマシン」の頃から、“できたてをそのまま食べる”もの。「販売店が増えるに従い、持ち帰り需要は減少。その場でお召し上がりになる本来の姿が主流となり、ソフトキャップは見かけなくなったのではないかと推察いたします」と日世さん。なるほど、だから記憶にない人が多いのかもしれません。

 このまま現在に至るのかと思いきや、日世さんから「ところが1980年代に入ると、別の形で『持ち帰り』需要が起こりました」との言葉が。今度の主役は“コンビニ”でした。

 日世さんによると「1974年にコンビニエンスストアが初めて国内に出現した頃、アメリカの店舗をそのまま複写した店内には、手でコーンにすくい取って販売する『ディップアイス』の販売がありました。自宅の近所で購入できるディップアイスならば、その場でお召し上がりにならず自宅まで持ち帰りたいと思われて当然だと考えられます」とのこと。

 ソフトクリームを販売するコンビニエンスストアも登場し「身近なところでキャップが“復権”しました。この頃開発されたキャップは、ドーム型の『デザートキャップ』です」ということで、2種類のキャップが誕生したそうです。

DessertCap_03-284x300.jpg
デザートキャップ(日世株式会社提供)

 日世の担当者さんが「個人的な思い出ですが」と断って話してくれたことに「私が小さかった1970年頃、ソフトクリーム形状のノベルティアイス(一般的に商店で売られているアイスのこと)には、ソフトキャップがかぶせられているものがありました。当時は商品が袋詰めされていたので、袋の中にクリームが付着するのを防止していたのかもしれません」というものがありました。今はプラスチック製のパッケージになっていますが、ソフトキャップはこのような使われ方もしていたんですね。

 また、取材でお話しされているうちに学生時代のことも思い出され「1980年代半ば、コンビニエンスストアでアルバイト店員をしていた頃、ハンドディップアイスをお客さまに手渡す際『キャップはつけますか?』と確認していた覚えがあります」とも語ってくれました。店内にはコーンのほか、ドーム型のキャップが常備されていたそうです。

 現在、ディップアイスを販売するコンビニはほとんどありませんが、調べたところ「デザートキャップ」の使用自体は、店内でソフトクリームを販売している「ミニストップ」で健在でした。ソフトクリームの“持ち帰り”を希望してお願いすると「デザートキャップ」をかぶせて商品を渡してくれます。新型コロナウイルス禍で店内飲食がしにくくなっているため、お願いしやすいかもしれませんね。

 今は持ち帰り需要がまた減少したこともあり、全盛期の3分の1程度に出荷量が減っているという「ソフトキャップ」と「デザートキャップ」。ミニストップ以外でも、まだつけてくれるお店はあるようなので、もしみかけたら「キャップをつけてください」と言ってみるのもいいかも。キャップでソフトクリームをすくって食べるのもおすすめですよ。

DessertCap_02.jpg
デザートキャップをかぶせたミニストップのソフトクリーム

<記事化協力>
日世株式会社(HP:http://www.nissei-com.co.jp/)

<画像提供>
京都雑貨屋パラルシルセ(Twitter:@paralucirse)
※サムネール画像提供。
(咲村珠樹)
https://news.goo.ne.jp/article/otaku
ma/trend/otakuma-20210603_03.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「ここから出ていけ」“コロナ警察”の標的にされた50才看護師の悔しさ

s_moneypost-791497.jpg
姿の見えない嫌がらせに悔しくて仕方ない(イメージ)

(マネーポストWEB)

 コロナ禍も2年目に突入し、多くの人々が自粛疲れを感じている昨今。閉塞感やストレスの矛先を周囲に向け、理不尽な嫌がらせをする“コロナ警察”の存在も悩みのタネである。50才看護師女性が住むマンションにもそうした住民がいて、その厳しい“取り締まり”に頭を悩ませているという。そのトラブル実例を紹介するとともに、専門家にアドバイスを聞いた。

【実例】
 うちのマンションには、“コロナ警察”がいて、日々取り締まりをしています。コロナ警察とは、ウイルスの感染拡大を防ぐため、他人の行動までチェックし、意に沿わない行動をする人に、注意という名の“制裁”を加える人たちのこと。そんなコロナ警察に私はこの1年間、迫害を受けています。というのも、私が看護師だから……。

 夜勤明けでくたくたになって帰ってくると、郵便受けに、「このマンションから出て行ってください」「みんな迷惑しています」などと書かれたチラシが何十枚も入っていたり、「エレベーター使用禁止」の張り紙が貼られていたり……。疲れているときのこの仕打ちは心と体にかなりダメージを与えます。

 さらに、うちのゴミの中身もチェックしているようで、「マスクは二重袋に入れて捨ててください」などと書かれた張り紙をゴミ袋に貼られ、家の前に戻されていることも。昼間は仕事でいないので、1日収集してもらえないと、生ゴミが悪臭を放ち、自宅の前がすごいにおいに……。

 とはいえ、私だけを狙ってやっているのではなく、配達員に除菌スプレーをかけたり、共同駐車場にとめてある他県ナンバーの車に「来ないでください」と書いた紙を貼るなど、さまざまな活動をしている様子。犯人は複数いるようですし、誰がやっているのかわからないので、とりあえず無視していますが、悔しくて仕方ありません。(50才・看護師)

【対策】コロナ警察の行為は立派な暴力。刑事事件で訴えてもいいレベル

 銀座さいとう法律事務所の弁護士・齋藤健博さんが、コロナ警察の対処法について教えてくれた。

「『出ていけ』『エレベーター使用禁止』などのチラシを入れる行為は、脅迫・恐喝に相当します。再びされたら、その場で警察を呼びましょう。いま、私が担当している事件にも、コロナ警察の暴力行為が発端で、刑事事件に発展した案件があります。本人は正義のつもりでも、法律上は犯罪です。医療に従事する人は本来讃えられるべき。通報すると、事態は変わるはずです」

取材・文/前川亜紀

※女性セブン2021年6月3日号

https://news.goo.ne.jp/article/money
post/life/moneypost-791497.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

小室さんが司法試験後に見据える“次の一手” 眞子さま皇女で「15億円支給」まで粘る可能性も

s_dot-2021052400076.jpg
小室圭さん(C)朝日新聞社

(AERA dot.)

 秋篠宮家の長女、眞子さま(29)との婚約が延期になっている婚約内定者・小室圭さん(29)が5月23日、米フォーダム大学のロースクールを無事に卒業した。卒業式はオンラインで行われ、式典には弁護士資格を持つヒラリー・クリントン氏も登場し568人の卒業生にエールを送った。

 卒業生のほとんどは名前が読み上げられると、本人の写真とメッセージが画面に映し出されたが、342番目に呼ばれた小室さんの画面には写真もメッセージも表示されなかった。

「小室さんは7月に行われるニューヨーク州の司法試験を受験する予定で、これに合格すれば来年1月ごろには弁護士資格を取得できます。卒業に際して、メッセージも写真もなかったのは本人の希望なのか物理的な事情なのかはわかりませんが、オンラインとはいえ、学生にとっては記念すべき晴れの舞台です。ここに、何も載せなかったというのは、マスコミからの視線、批判を避けたいという気持ちがあったのかもしれません」(皇室記者)

 小室さんと眞子さまの結婚が延期になり、ここまで問題が複雑になったのは、小室さんの母・佳代さんと元婚約者Aさんとの金銭トラブルが発端だ。4月には小室さんが金銭トラブルについて4万字に及ぶ文書で説明したが、この文書によってさらに状況を混乱させる結果となった。

「文書を発表した4日後、小室さんは主張を一転させて『解決金を渡す』としたものの、具体的な動きはなく、佳代さんの遺族共済年金の不正受給疑惑も依然として払拭(ふっしょく)されていません。しかも、文書発表の翌日には、秋篠宮家の最側近である皇嗣職大夫が文書の内容について『眞子さまのご意向が大きかった』と明かしたことで、これまで以上に眞子さまへの風当たりも強くなってしまった」(同前)

 さらに追い打ちをかけたのが、佳代さんの“フェイク長期入院”だ。小室さんの文書をうけてAさんは「佳代さんは体調が悪く、長期間の入院中と伺っております」とコメントしたが、そのおよそ1週間後、「女性セブン」にしっかりとした足取りで自宅マンションに入る佳代さんの姿をキャッチされた。

「ここまでの流れを見ても、誰も何も納得できないでしょう。一部の皇族の方々からは『もういいかげんにしてほしい』という声が出ています。また『仮に小室さんと結婚して、小室さんが皇室行事に出るならわれわれは一切でない』と厳しい言葉を漏らしている方もいらっしゃるといいます。秋篠宮さまも、娘の結婚という以前に『皇嗣』として、また将来の天皇家としての信頼を回復することを念頭に置かなければなりません。この問題を長引かせてはいけないというお気持ちは誰よりもお強い。そのためにも眞子さまと小室さんは一刻も早く問題をクリアすべきなのですが、眞子さまは結婚を目指して一直線ですから……」(皇室ジャーナリスト)

 小室さんはニューヨーク州の司法試験が終わっても一時帰国することはなく、会見の予定もないという。

 別の皇室記者は「もしかしたら、結婚を焦らない事情ができたのでは」と話す。

「仮に眞子さまが皇籍を離脱し一般人になった上で小室さんと結婚するという選択をしたとしても、はたして小室家がそれで納得するかは疑問です。女性宮家創設となった場合は男性皇族の配偶者が皇室に加わり皇族となるように、小室さんも皇族となる可能性が高くなります。一部では眞子さまが皇女となれば将来的に15億円が入るので、それまで結婚延期も視野にいれている、との報道も出ています。皇位継承のあり方を検討する有識者会議もスタートしましたから、その成り行きを見ようと考えている可能性あります」

 かつて秋篠宮さまがお二人の結婚について述べられた「多くの人が納得し喜んでくれる状況」には、まだまだ程遠い状態が続いている。(緒方博子)

https://news.goo.ne.jp/article/dot
/nation/dot-2021052400076.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「やり口が酷い…」大食いマニアが撃沈したチャレンジメニューのカラクリ

s_moneypost-787226.jpg
食べ比べてわかった「完食できない」理由とは(画像はイメージです)

(マネーポストWEB)

 テレビで頻繁に見かけるのが、大食いメニューの挑戦企画。タレントが大汗をかき、喘ぎながら大盛りメニューと格闘する映像は、テレビマンいわく「数字(視聴率)が計算できる鉄板企画」だそうだが、“食べきるとタダ”を謳う店には、どんな大食漢でも食べ切れないような大食いメニューを提供する所もあるようだ。

 東京都新宿区に住むHさん(40代/男性)は、過去に「ラーメン5人前+巨大チャーシュー」「餃子100個」「2.5kgカツカレー」「ステーキ1.5kg+ご飯3合」などに成功した強靭な胃袋の持ち主だが、先日ヒドい目に遭ったという。

 Hさんが、自分の胃袋の容量が人より大きいことに気付いたのは9歳の時だ。親戚一同が集まった日、大好物の餃子を母親が大量に作ってくれ、Hさんは狂喜乱舞。「いくつ食べていいの?」と聞くと、「好きなだけ食べていいわよ」と言われ、餃子を50個以上食べて、親戚一同を唖然とさせたのだ。

「あれから30年以上経ちましたが、いまだに親戚が集まると、私の“餃子大食い事件”は話題に上ります。それまで好きなものを好きなだけ食べて良い機会などなかったので、自分が大食いだとは知りませんでしたが、確かに学校の給食は全然足りませんでしたし、お腹いっぱいでもう食べれないという経験もありませんでした。それ以来、食卓に並ぶ食事の量は一気に増え、学生時代は弁当にご飯を3合詰めていました」(Hさん。以下「」内同)

 毎月30kg近く米を消費するため、米屋に「何人家族ですか?」と聞かれたこともあったとか。大学に入ると、食べ切れば無料になる「チャレンジメニュー」なるものの存在を知り、これを制覇する楽しみに目覚める。

「当時はまだインターネットが無かったので、頼りになるのは友人からの情報だけ。私の大食いは友人に知れ渡っていたので、チャレンジメニューがある店を見つけると、わざわざ教えてくれるのです。成功すると写真を貼られるお店が多いので、『お前の写真、見たぞ』と言われることもしょっちゅうでした」

麺料理は得意だったはずなのに…
 テレビで見かけるフードファイターの中には華奢な人が多いが、Hさんは身長183cmで体重100kgオーバーの堂々たる体躯。ファミレスで巨大ハンバーグを平らげた後、固定式のテーブルにお腹がつっかえ、無理に出ようとして座席を破壊したこともあるという。そんなHさんは、経験を積むうちに得意なメニュー、不得意なメニューがあることに気付いた。

「苦手なのは肉料理。挑戦メニューに出てくるステーキは筋が多い上に固くて、満腹になる前にアゴが疲れてしまいます。油モノもダメです。天ぷらとか唐揚げは揚げ油が辛く、途中で気持ち悪くなってしまったことも。反対にほぼ成功しているのはカレーや麺類です」

 しかし先日、あるラーメン店のチャレンジメニューで敗北を余儀なくされる。麺類には無類の強さを発揮するHさんだったが、それは食べ切れるはずがない代物だった。

「料理が出てきた時は楽勝だと思ったんです。気になるのは制限時間がやや短いくらい。半分までは順調に進みましたが、そこから箸が進みません。頑張って残り1割ぐらいまで食べましたが、時間切れでギブアップ。同行した友人が通常サイズのものを頼んでいたので、ひと口味見すると、食べきれない理由が分かりました。

 人によって大食い成功の秘訣は色々あると思いますが、私の鉄則は水を飲まないこと。たとえ激辛メニューでも、途中で水は絶対飲みません。けれどもその店は、チャレンジメニューだけ味をメチャクチャ濃くしていて、水を飲まざるを得ない状態になっていました。水を大量に飲むと自動的に腹が膨れるので、完食は厳しくなる。どうりでその店が大食いマニアの間で話題にならないはずです」

 そのやり口に憤懣やるかたないHさんだったが、店員は「またどうぞ〜」と、どこ吹く風。Hさんは強烈な虚しさを感じ、大食いからの引退も考えているそうだ。

https://news.goo.ne.jp/article/money
post/trend/moneypost-787226.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

小室圭さん母の「遺族年金搾取疑惑」報道で婚約破棄の現実味

b3d04_1643_807f09e1_3bf80c33.jpg
母子家庭として小室圭さんを女手一つで育て上げた佳代さん。そんな母の金銭トラブルが眞子さまとの結婚に影を落とすとは…(‘18年)

“たった”28ページの文書だけでは説明が足りない事態になったかもしれない――。

秋篠宮家の長女・眞子さまとの結婚が、金銭トラブルなどで延期になっている小室圭さん。その母親である小室佳代さんが、元婚約者に送ったメールの内容を4月22日発売の週刊文春が報じた(https://bunshun.jp/articles/-/44931)。

その内容はまるでどこかの“事件”を扱ったドラマや小説などと見紛うほどのものだった。

佳代さんは‘02年に夫を亡くし、その後は遺族年金を受給。しかし元婚約者であるAさんと婚約、もしくは内縁関係者として生活費をもらったりしてしまうと、法律上その遺族年金の受給が停止してしまうという。

そのため、佳代さんはそれを恐れてAさんに対し、婚約したこと自体を会社やAさんの娘にすら秘密にすることを求めるメールを婚約直前の‘10年に送っていたのだ。

さらにAさん自身の年金を受給できるようになる4年後まで結婚はせずに、あくまで事実婚として生活費を援助してもらい、それを世間に隠した上で元夫の遺族年金まで不正に受給する「計画」を企てていた。

中でも驚いたのが、佳代さんは結婚もしていない段階でAさんの生命保険の受取人を急いで自分に変更させ、後に受け取り額が500万円だと知ると“少ない!”と激怒したというのだ。“28ページ文書”の中で小室さんは、

《Aさんが自ら“自分に何かあっても路頭に迷うことがないように保険に入っているので安心してください”と言われた》

と書いてあるが、この佳代さんの“画策メール”によって“仕掛け人”が異なる可能性が出てきた。Aさんは昨年、週刊現代の取材に対し

《婚約したといっても、同居もせず、マンションのお互いの部屋を行き来するのも数えるほど。佳代さんとの間に肉体関係もありませんでした》

と明かしている。

「プラトニックな関係を貫いた佳代さんは、それでもAさんのことを“パピー”と呼んで親近感を持たせ約400万円のお金を援助させた。さらに生命保険の受取人名義まで自分に変更させた。

しかも違法性を認識していたため、口止めしていた可能性があるのです。Aさんがついに嫌気をさして婚約解消を求めると、縁が切れることを恐れたのか、佳代さんは“圭をパピーの養子にしてくれませんか”とお願いしたといいます。なんと“強かな母”なんでしょう」(女性紙記者)


さらに、文書では佳代さんがAさんからもらった約400万円に対し、贈与税を納付したことが明かされたが、これは「不正受給が表ざたにならないようにするための隠れ蓑」だったのではないか…という見方もある。というのも内縁者からの生活費や教育に関する支援には贈与税はかからないのだが、その一方で内縁者がいたとすれば、遺族年金を受給していたことが“不正”となるからだ。

「贈与税の無申告」か「年金の不正受給」か、どちらが佳代さんにとってピンチになるか。すなわち佳代さんはそれを天秤にかけ不正受給の告発を恐れて“Aさんが内縁者ではなかった”ことにする方を選択し、報道があった後に贈与税を慌てて支払った可能性が出てきたのだ。

万が一それらを小室さんがすべて把握していたとすれば、さすがに国民からの疑問が抑えられなくなり、それにうまく答えられなければ、眞子さまと“婚約破棄”ということも現実味を帯びてくるかもしれない。

ここまで疑惑が露呈してくると、国民からも小室さん親子には聞きたいことは山ほど出てくるだろう。なにかしら新たな説明の機会が必要になるはずだ。文書でもよいのだが、この際、潔白を証明するためにも、記者の質問がなくなるまでの「エンドレス会見」をしてはいかがだろうか…。

FRIDAYデジタル

https://news.livedoor.com/article/detail/20071779/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★投資競馬プロフェッショナル式~これであなたも、プロと同じ馬券で勝てる!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ