大盛りあがりGO つぶやき
FC2ブログ

「花見」はいつから「宴会」になったのか 自粛ムードの今年、楽しみ方は?

s_otonanswer-61952.jpg
例年は花見ムードが高まるが…

(オトナンサー)

 東京で3月14日に桜(ソメイヨシノ)の開花が宣言され、例年なら花見ムードが盛り上がる時季ですが、今年は新型コロナウイルスの影響で様相が一変しています。感染拡大を避けるため、各地で花見の自粛が呼びかけられたり、「桜まつり」などのイベントが中止になったりしているためです。

 そんな中、愛媛県が「花見の一斉自粛は求めない」という方針を示しつつ、「多人数での開催やオードブル形式での会食は避ける」などと呼び掛ける看板を公園に設置した、との報道がありました。「花見」と「宴会」を区別するものですが、「花見=宴会」と考える人からは残念がる声も聞こえてきそうです。

 そもそも、花見はいつから「宴会」になったのでしょうか。和文化研究家で日本礼法教授の齊木由香さんに聞きました。

当初は「梅の花見」、貴族が歌を詠む会
Q.花見はいつごろ、どういう人たちの間で始まったのでしょうか。

齊木さん「花見は、日本人が古来楽しみにしてきた春の行事です。花見の根底となる風習は、奈良時代に形づくられたといわれています。この頃、貴族の間では『歌を詠む』ことが優雅な風習として行われていました。

また、当時の日本は、遣唐使を介した中国との交易を盛んに行っていました。中国文化や物品も多く日本に伝わり、その中に梅の花がありました。香り立つ梅の花は貴族の間で珍重され、梅の花を見ながら歌を詠む会を開いたことが、花見の始まりといわれています」

Q.花見は最初から宴会だったのでしょうか。それとも、物静かに花を楽しむものだったのでしょうか。

https://news.goo.ne.jp/article/oton
answer/life/otonanswer-61952.html

「花見」はいつから「宴会」になったのか 自粛ムードの今年、楽しみ方は?の続きを読む

続きを読む

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コロナがもたらした弊害、国民が政府の言葉を信じなくなった

2b3a8_759_98c7395a_96bd0f53.jpg
安倍首相は責任感を持って発言しているのだろうか(写真/共同通信社)

 世界中で感染が拡大している新型コロナウイルス。日本国内では、感染症状のない国民にもパニックが広がっている。

 まずマスクの品不足が始まり、続いて「マスクと素材が同じトイレットペーパーは早期に品不足になる」という趣旨のSNS投稿をきっかけに、全国的にトイレットペーパーの買い占めが始まった。

 また「コロナには紅茶がいい」「いや、白湯が効く」といった科学的根拠のない言説が流布して、そのたびに品薄が生じる。

 古くはオイルショックから一部の日本人の精神性はそう変わらず、危機に陥るたびに個々のエゴが表面化するが、昨今はSNSの発達により、疑心暗鬼に付け込んだデマが一層拡散しやすくなった。

 コロナパニックで深刻なのは、多くの人が政府の言葉を信じなくなったことだ。

 その証拠に、3月3日の記者会見で安倍首相が「トイレットペーパーには充分な供給量がある」と語っても、買い占めは一向に収まっていない。

 感染症対処経験のある医療関係者は「政府はもっと国民を安心させることを発信すべき」と指摘する。

「感染症対策は、どうしても自由や人権を制限してしまうので慎重にならざるを得ない面もあることを政府はシンプルに説明すべきです。その一方で、一斉休校やイベント自粛など国民を萎縮させ、怖がらせることばかり言うと、人々は不安になってトイレットペーパーを買いに行きます。

 新型コロナウイルスの毒性や致死率は強くなく、感染しても無症状か軽症の場合が多いこと、そして日本は世界の中で医療資源などが恵まれた国であり、きちんと対策を取ればそれほど恐れることはないともしっかり発信すべき。もっとも、万が一の際に批判されることを恐れて、“大丈夫です”とは発信できないのでしょうね」

 日本には、全体を見渡すことができ、かつパンデミック対処経験のある専門家が少ないのも問題だという。

「新興感染症には、パブリックヘルスという見識が必要なんです。ウイルスや臨床の研究とは異なり、疫学、法学、統計学、社会学、国際関係といった分野の知識を持って、事の全体を中長期的なタームで俯瞰する目が大切になります。日本の中のことだけではなく、真に日本を救うためにも、世界の中で何が起きていて、何をすることが必要なのかということを考えないと、グローバル時代の感染症対策は成功しないんです」(医療関係者)

 コロナがあぶり出した日本の病理を私たちはしっかりと治療しなくてはならない。

※女性セブン2020年3月26日・4月2日号

NEWSポストセブン

https://news.livedoor.com/article/detail/17978663/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

現役大学生が危惧する「真面目な学生」が揶揄される風潮

s_moneypost-634241.jpg
大学生の学力低下の「本質的な問題」とは?(イメージ)

(マネーポストWEB)

 昨今、大学生の学力低下が問題視されることが少なくない。大学進学率が50%を超える現在、「学生の質が低下している」という指摘も数多いが、実際の大学生のあいだでは「本当に危惧すべきことは、別にあるのではないか」という声もある。現在、都内の有名私立大学で政治学を専攻する男子学生・Aさん(3年生)に話を聞いた。

──大学生の学力低下の本質的な問題をどう考えているか。

Aさん:僕の通う大学は早慶(早稲田大学、慶應大学)を第一志望にしていた学生や、小学校からエスカレーター式で上がってくる学生など様々です。学生として一番危惧しているのが「真面目に講義を受けている学生を馬鹿にする風潮」です。学生の学力低下よりも問題にすべきは「学ぶ姿勢を揶揄する同調圧力」ではないでしょうか。だから多くの学生が、勉強しなくてもいいという空気に流されてしまう。

──具体的にそういった経験があるのか?

Aさん:僕は大学の講義をすべて一番前の席で受講してきました。目が悪いからという理由もありますが、教授から色々なことを学びたいし、吸収したいという気持ちが強いからです。ノートもしっかり取りますし、講義中に寝たこともほとんどない。

 しかし、学生の中にはこうした真面目さを“痛い”と揶揄する風潮がある。300〜500人クラスの大教室で受講しているとき、教授の問いかけに対して挙手をして発言をすることがあるのですが、必ず背後からクスクスと笑う声や、「あいつ、めっちゃ主張するやん(笑い)」という声が聞こえてきたこともあります。

──それは講義ごとの特性、あるいは通っている大学のムードも関係するものか?

Aさん:それは分かりませんが、他学部の講義を受講していてもこのムードは変わりません。偏差値から言えば、うちの大学はしっかりと大学受験を経験した学生が集まっているはずです。しかし、大学生になったとたん「真面目に勉強すると痛い」、「講義を前で受けるのは陰キャ(ネクラ)」という圧力が生じているように思う。だから、自称イケてる奴らは必ず大教室でも後ろの方の席に固まり、集団行動しているんです。

 本来はもっと真面目に学問をしたい学生もいるはず。しかし、講義中にしっかりと個人の意見を言える学生はほとんどいない。教授に当てられても、「うち無理!」「俺も無理!」とマイクを押し付けあって意見を言わないという光景を何度見たことか。

 学力低下以前に、「真面目に学ぶことってカッコ悪いことじゃないんだよ」という意識を共有することが大切だと思います。それを怠っている大学教授にも原因があると思います。学生をバカにして子ども扱いするからこそ、学生も教授をバカにするという悪循環です。たとえば政治学科なのに、政治の問題を語り合える空気すらない。ゼミでも沈黙が続く。それって“学力”とは別の問題ですよね。

──しかし、そういった学生も卒業するには勉強して単位を取る必要があるのではないか?

Aさん:多くの学生は、学ぶことには不真面目ですが、単位を取ることには本気です。テストやレポートの成績が悪く、単位不可になると教授の悪口を言うし、「研究室行ってワンチャン単位もらえるか脅してくるわ(笑い)」と笑っていた同級生もいます。大抵の学生にとって問題なのは、就活に“使えるか否か”です。大学の制度や学生の資質だけでなく、就職活動の制度もこうした空気を生み出す要因かもしれません。

──しっかりと学びたいという学生もいるのか?

Aさん:学年問わず、問題意識を持って受講している学生はいます。そういう人と出会えると、お互い仲良くなることもある。同じ悩み抱えている大学生は全国にたくさんいると思いますが、諦めず、周りに流されずに4年間しっかり学んで有意義に過ごしてほしいです。

 * * *
 Aさんは「大学生の学力低下」それ自体よりも、その背後に潜む「真面目な学生を揶揄する同調圧力」こそが問題だと指摘する。最高学府である大学において、あらためて「学びの空間」の復権が求められているのかも知れない。

https://news.goo.ne.jp/article/money
post/life/moneypost-634241.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

男が社長だと知った瞬間に態度激変…カネがすべての女の業

16582_963_cab89a57_23ca24d5.jpg
室田さん

 初対面の女性から職業を尋ねられることは珍しくないが、勤め先や収入まで聞かれるのは別問題。気分を害したり、失礼すぎる質問にドン引きする人も多いはずだ。

◆「どこに勤めているか」で男をジャッジ

「4年前に友人主催の飲み会で知り合ったN美(当時20代半ば)というコもまさにそんなタイプ。本当は緩い感じの集まりだったんですけど、その日が初参加の彼女だけが合コンモード。おかげで場がちょっと変な空気になってました(笑)」

 そう語るのウェブ情報サービス会社を経営する室田誠一さん(仮名・38歳)。20代後半で起業し、この飲み会があった時期にはすでに年収2000万円を突破。ただし、プライベートでは初対面の人間に社長だと明かさず、職業を聞かれても会社員と答えていた。

「一緒に飲んでいた友人たちは私が経営者だと言いたくないのを知っていたので、嘘をついても適当に合わせてくれました。彼女から『どこにお勤めなんですか~?』ってしつこく聞かれたので、起業前に勤めていた会社の名前を言ったんです。でも、業界内では有名な会社でも一般的な知名度は皆無。彼女も聞いたことがなかったらしく、私への興味を失ったようでした」

 当日着ていたスーツも量販店の既製品で、腕時計も高校時代から愛用している数万円程度の国産メーカー品。身なりは小ぎれいにしていたが見た目で高収入だと判断するのは難しく、N美さんのお眼鏡には適わなかったようだ。

「ロックオンされても困るので助かりましたけどね。この日は友人が彼女のターゲットになったんですけど、スーツに付けていた社章を見て某大企業の社員だと気づいたそうです。後で聞いたら、彼女がいることを話してもお構いなしに2人きりでの食事や飲みの誘いが来たらしく、断るのが大変だったようですけどね」

◆社長だと知ったのか猛アプローチをかけられた

 ところが、飲み会から2か月ほど経ったある日、彼女から室田さんに突然LINEのメッセージが届いたという。

「一応、交換しましたが社交辞令的な挨拶メールをお互い送って終わりだったんですけどね。どこで調べたのか『本当は社長さんだったんですね』って。さすがにこの状況でごまかすのも難しいと思い、正直に話しました。実際、彼女からは『ずっと気になっていたんです!』などの好意を持ってましたアピールがすごかったですしね。飲み会では最初に少し話しただけで、途中からは私のほうを見向きもしなかったのに(笑)」

 N美さんを恋愛対象として見ていなかった室田さんだが、会社で若い女性をターゲットにした事業も扱っていたこともあり、好奇心半分で彼女の誘いに応じる形で一度だけ食事に行くことに。お店は自分で決めてもよかったが、「どこかいい店ない?」とあえて彼女に選ばせたという。

「そうしたらコースで2万円はする高級フレンチの店でした。当日現れた彼女は、バッグにアクセサリー、服や靴などほぼ全身ブランド品。普通のOLだと話していたのに、格好が矛盾していてツッコミどころ満載でした(笑)」

◆あまりに露骨な態度…さすがに無理

 彼女からは「やっぱりタワーマンションとかに住んでいるんですか~?」「どんな車に乗ってるんですから~?」など生活レベルに関する質問ばかり。

「確かに、人より収入は多いかもしれませんが、家はタワマンではなく築20年以上の中古マンションだし、車はそもそも持っていません。別荘なんて当然ありませんし、出張の際も新幹線はただの指定席で飛行機はエコノミー。そんな話をすると、露骨にがっかりした表情をしていました」

 それでも絶対に逃したくないと思ったのか「またご飯に行きましょう」などと誘われたが、以降はスルー。あまりにしつこいのでその気がないことを伝えたそうだが、断られた腹いせに「遊ばれた」と周りの人間に言って騒いでいたそうだ。

「それで会社の信用を失ったなどの被害を受けたわけじゃないので放置していましたが、まあ予想通りの行動でしたね。お金目当てのコは結構いますけど、それにしても彼女は思慮が足らなすぎ。もっと狡猾にやらなきゃ誰も引っかからないですよ(笑)」

 世の中、彼女のような金の亡者もいるのだ。男性から同情される時点である意味終わっているような気がするが……。<TEXT/トシタカマサ>

―[シリーズ・加藤紗里みたいな女たち]―

【トシタカマサ】
ビジネスや旅行、サブカルなど幅広いジャンルを扱うフリーライター。リサーチャーとしても活動しており、大好物は一般男女のスカッと話やトンデモエピソード。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中。
日刊SPA!

https://news.livedoor.com/article/detail/17864087/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

紅の谷に「ナウ歯科」があった…命名した理由を院長に直撃!本家「風の谷」との関係は?

s_maidonanews-13133078.jpg

(まいどなニュース)

 SNSで語呂合わせ的な歯科医院の看板投稿が目についた。「ア歯科」(愛知県一宮市)、「かも(加茂)歯科」(新潟市など全国各地)などと共に、「ナウ歯科」という、「風の谷」にありそうな名称の看板もある。複数ある中からコンタクトの取れた神奈川県平塚市の「ナウ歯科おのせクリニック」に取材を申し込んだ。歯科医療の現在と未来についてといった学術的な話ではなく、「なぜ、ナウ歯科?」という、ただそれだけである。恐縮です…。ダメ元でお願いしたのだが、快諾してくださった。さっそく、いざ鎌倉…の先にある平塚へと向かった。

 その前に「風の谷のナウシカ」をおさらいしておこう。宮崎駿氏による漫画作品で、1984年に同氏が監督した劇場版アニメ映画が公開された。女優・安田成美のデビュー曲となった同名タイトルのイメージソングは作詞・松本隆&作曲・細野晴臣という元はっぴいえんどのタッグによる作品でヒット。アニメファンでなくても、唯一無二の細野サウンドに被さる安田の初々しい歌声が脳裏に刻まれている人も多いだろう。

 平塚駅の北口から同院まで徒歩約3分。道中、電柱に表示された所在地の住所「紅谷(べにや)町」が気になった。診察を終え、応対してくださった小野瀬規院長に「風の谷」と「紅谷」の関係を尋ねると、予想は当たっていた。だが、その前にまず、なぜ「ナウ」なのかを問うた。

 小野瀬院長は「2005年の開院時は医療法人で、その際、共同経営で立ち上げた3人の頭文字を取ったのです。野中さんのN、小野瀬のО、脇本さんのWで『NОW』です」と説明した。その決め手になったのが「紅谷町」だ。

 小野瀬院長は「他にも『ОWN』などの案もあったのですが、『紅谷』だから『紅の谷のナウシカ(歯科)』でいいのではという発想です。読み方は『くれないのたに』としましたが、『べにのたに』と読まれることも。いずれにしても、当初は『紅の谷のナウ歯科』という名称だったのです」と、「衝撃の事実」を明かした。

 06年に小野瀬院長が独立して個人で経営を引き継いだことを機に、「おのせクリニック」を名称に入れ、冠部分の「紅の谷」は「名前が長くなる」ということで外して現在の名前になった。実質、冠に「紅の谷の」が付いていた期間は「半年くらいでした」(同院長)という。

 そのまま今年で15年目。「ナウ歯科」は平塚の街に定着している。小野瀬院長は「名前のインパクトや印象が強くて忘れられにくいですし、『ナウ』という言葉がツイッターなどでよく使われる『なう』(日本で07年頃から使われ始めたとされている)とも重なって、時代的にも合うかなという所はありますね」と振り返った。

 ちなみに小野瀬院長は71年生まれで、映画や曲のヒットによって「風の谷のナウシカ」が幅広い層にも知られた頃は中学生だった。作品自体については「もちろん知っています。ラピュタやトトロも見ていました」。そのネーミングから「院長先生はジブリファン」と思われることもあったというが、同院長は「そこまでではないです。あくまで3人の頭文字がきっかけです」という。

 名前の由来を聞き終え、院内を見渡した。木の材質を生かしたウッディな内装。同院長によると「患者さんの気持ちを和らげよう」という意図だとか。スタッフも白と黒のユニホームを5〜6年前から導入し、従来の歯科ではなく、エステティックサロン的なおしゃれな雰囲気がある。

 同院では歯の「ホワイトニング」にも力を入れている。小野瀬院長は「ホワイトニングへのニーズが多いです。歯を白くしたいという美容的な所を意識する患者さんが増えています。昔は『歯をもろくする』イメージがあったのですが、今は材料とかお薬が良くなって、歯へのダメージがないということが広まったこともあるかもしれないですね」と語る。治療に関する詳細は「ナウ歯科おのせクリニック」のホームページで確認できる。

 紅の谷から白い歯へ。

(まいどなニュース/デイリースポーツ・北村 泰介)

https://news.goo.ne.jp/article/maidona
news/region/maidonanews-13133078.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★馬券年収800万円以上!私が競馬で安定して稼ぎ続けている方法!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  水着素材のマスク  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ