大盛りあがりGO 募金をせびる「ニセ僧侶」が復活。日本だけじゃなく世界中で社会問題に

募金をせびる「ニセ僧侶」が復活。日本だけじゃなく世界中で社会問題に

まあ、私なんか現金は、あまり持ち歩かないから、こういうの見かけても寄付しません。

BK1_170516_09-e1495011447462-550x509.jpg 
 首都圏を中心に活動しているニセ募金ボランティアだが、似たような事件が過去にも起こっていた。4年前、週刊SPA!での追跡リポートで火がつき、有名になった中国系の「ニセ僧侶」問題だ。近年訪日観光客が急増し、再び活動を活発化させている。4月には初の逮捕者も出た(入管難民法違反)。

 一方、ニセ僧侶は今や欧米の各都市にまで出没し、世界中で社会問題になっている。

 ここまで広まった理由について、中国在住のフリーライター・吉井透氏は解説する。

「もともと密航や不法入国を斡旋していたマフィアが、渡航後に借金を返済させるため入れ知恵したと言われています。最近になって、『意外と儲かる』ことが広がり、お札や袈裟、実在する寺の在籍証明書などの小道具をセットにして売り出す業者が出てきた。例えば深圳の仏具街では、約2万円でこうしたセットが売られています」

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1333719

BK1_170516_08-300x214.jpg 中国で販売されている小道具。お札の仕入れ値は1枚1円ほどだという……

 多くの国が中国人観光客の誘致のため、入国ビザ発給要件を緩和していることも、ニセ僧侶急増に拍車をかけているという。

 今後も増え続けるのだろうか。

取材・文・撮影/藤倉善郎 金地名津
― フィリピン系[ニセ募金ボランティア]を追う ―

https://nikkan-spa.jp/1333716

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

BITCOIN MAXXIMIZE & ❤ じゃらん ❤

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア