大盛りあがりGO 2017年09月

UCC博物館で「金箔コーヒー」 30周年で特別メニュー

m_kobe-20170928008.jpg
金箔で香りを閉じ込めるブルーマウンテン=UCCコーヒー博物館

(神戸新聞)

 UCCコーヒー博物館(神戸市中央区港島中町6)内の喫茶室「コーヒーロード」は27日、ビールのように泡立てたアイスコーヒーや、金箔で香りを閉じ込めたブルーマウンテンなど、特別メニュー30種類の提供を始めた。10月1日に迎える開館30周年を記念し、コーヒーの多様な楽しみ方を提案するのが狙いという。10月9日まで。(上杉順子)

 黒ビールと見まがう「アイスブリュードコーヒー」(700円)は専用サーバーを使い、アイスコーヒーを窒素で攪拌して仕上げる。きめ細かい泡が立ち、口当たりがまろやかになる。

 カップの縁に金箔を貼り、ブルーマウンテンの豊かな香りを閉じ込めた「キングオブジャマイカ」(1日5杯限定)は、見た目同様、価格も2千円と“華やか”。インスタグラムなど会員制交流サイト(SNS)でも映えそう。飲むと箔が唇に貼り付き、なかなか取れないのもご愛嬌。

 そのほか、UCCミルクコーヒー缶をフルーツグラノーラなどに注ぐ「ミルクコーヒー缶グラノーラ」(400円)は朝食にもアレンジできそうなアイデア。担当者は「コーヒー缶の甘さがグラノーラにマッチする」と話している。

 約450年前に生まれたとされるターキッシュ(トルコ式)コーヒーなど古典的なメニューや、さまざまな抽出方法を選べるコースもある。午前10時〜午後6時。期間中は無休。同店TEL078・302・8823

https://news.goo.ne.jp/article/kobe
/nation/kobe-20170928008.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

12月23日は祝日?焦るカレンダー業界 天皇退位巡り

m_ASK8Z3VP9K8ZPTIL006.jpg
カレンダー下部の白い部分に店名や企業名を入れていく。1枚ずつめくって機械を通して印刷する地道な作業だ=大阪市東成区の島商会
(朝日新聞)

 天皇陛下の退位についての政府発表をめぐり、中小のカレンダーメーカーが気をもんでいる。改元の時期はいつか、現在の天皇誕生日は祝日になるか――。印刷開始のリミットが刻々と迫る。

 「我々には、残された時間があまりない」。そう語るのは、年800万冊のカレンダーを製作する島商会(大阪市東成区)の島康浩社長(58)。同社は、企業や商店が名前を入れて得意先などに贈るカレンダーを手がける。多くの場合、手作業で名前を入れる。「印刷は1年がかり。2019年版は、通常なら今年12月に印刷を始めます」

 ただ、政府は天皇陛下の退位日と元号を改める改元日を発表していない。「18年12月下旬に退位、19年元日に改元」と「19年3月末に退位、4月1日に改元」の両案を検討しているとされる。28日の臨時国会冒頭で衆院が解散し、決定は11月以降の見込みだ。「より厳しい状況になった」と島社長は明かす。

 業者にとっては、新元号や改元日にも増して、いまの天皇誕生日(12月23日)が祝日になるか、平日になるかが重要という。昭和天皇の誕生日が平成元年(1989年)から「みどりの日(現・昭和の日)」となったように、祝日法の改正で12月23日が名称を変えた祝日になる可能性もある。祝日なら日付の色を赤に、平日なら黒にしなければならない。

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/
business/ASK8Z3VP9K8ZPTIL006.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

福岡・博多高校で「暴行動画」流出、大炎上 生徒が教師を蹴りつけ、クラスは「爆笑」

51487_80_a72782dd_f257c297.jpg
教師の胸倉をつかむ生徒(画像は投稿動画より)

学校法人「博多学園」が運営する博多高校(福岡市)の1年の男子生徒が、授業中に男性教師に殴る蹴るの暴行を加える様子をおさめた動画が2017年9月28日深夜、ツイッターに投稿された。

学校側は29日昼のJ-CASTニュースの取材に、同校生徒による暴行で「間違いない」と認めた。警察に被害届は出さず、学校側で問題の生徒の指導を行うという。

「笑ってるクラスの奴らも同罪」
問題視されている動画は約40秒の長さで、授業中に黒板に向かう男性教師のポケットを1人の男子生徒がまさぐろうとするシーンから始まる。教師がこれを拒否すると、生徒は右足で教師のふとももを2度にわたって小突く。すると、教室中から大きな笑いが漏れる。

この生徒はその後、大きく右足を振りかぶって後ろから教師の腰あたりを2度にわたって強く蹴りつける。さらに続けて教師の顔付近を殴打し、胸ぐらをつかんで詰め寄る。これに教室の生徒たちは再び爆笑。なかには、教師に向けてのものか「お前、ザッコ」との野次を飛ばす生徒も出ていた。

こうした動画の内容に、ツイッターやネット掲示板では、


「退学っていうか逮捕しろよ」
「笑ってるクラスの奴らも同罪や。先生が手を出せないからって調子乗り過ぎ」
「見ていて胸糞悪い。学校は毅然とした対応を取ってほしい」


などと生徒らの行動を厳しく批判する投稿が殺到。さらにネット上では、暴行を振るった生徒の個人情報を「特定」する動きが出たり、博多高校の「Wikipdia」ページが改ざんされたりするなど、騒動は大きな波紋を広げている。

なお、この動画を公開したツイッターユーザーはJ-CASTニュースの29日の取材に応じ、動画はトラブルが起きたクラスに所属する友人から提供されたものだと説明。そのあまりの内容に憤りを感じ、ツイッターで公開することに決めたという。

教師は「精神的に強いショックを受けている」
博多高校の内尾実副校長は29日のJ-CASTニュースの取材に対し、問題の動画は28日夕の1年生クラスの「日本史B」の授業中に撮影されたものだと説明。暴行を受けたのは23歳の新任教師だという。

詳しいトラブルの経緯については、次のように説明した。

まず、問題の生徒が授業中にタブレット端末で動画を見ていたことを、教師が「授業に集中しなさい」などと何度か注意した。それでも生徒は動画を見ることを止めなかったため、教師が授業中にタブレットを取り上げた。これに生徒が激高し、動画のような暴行を振るったという。

なお、内田副校長によれば、暴行を受けた教師本人の意向もあり、警察に被害届は出さず、学校側で問題の生徒を指導することに決めた。教師に大きなけがはなかったが、


「ここまでの騒ぎになってしまった事で、精神的に強いショックを受けている様子だった」(内田副校長)


とした。問題の生徒への処分は検討中だという。

なお、学校側はクラスの生徒が暴行を止めようとせず、トラブルを笑ったり囃し立てたりしていたことも問題視。29日の授業終了後に全校集会を実施し、改めて注意と指導を行う予定だとしている。

http://news.livedoor.com/article/detail/13680681/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

“ヤクザ雑誌はダメ”のご時世で、なぜ……「月刊実話ドキュメント」スピード復刊の裏事情

0928_jituwa.jpg

 今年3月に休刊したヤクザ雑誌「月刊実話ドキュメント」が10月号から復刊した。休刊は珍しくないご時世だが、約半年でスピード復刊したのは異例の話。今回の復刊は、休刊前に発行元だったジェイズ・恵文社が新たな発売元となり、編集部の態勢はそのままで再スタートとなったようだ。

 同誌が休刊となった理由にはいろいろな臆測が飛び、警察による圧力説なども浮上していた。しかし、事情を知る出版関係者は「編集者は周囲への影響を考えてハッキリ理由を言っていませんが、警察からの圧力だったら復刊はできません。ただ、ヤクザへの風当たりの強さが影響したことはあった様子」だという。

「4年前、出版社が竹書房からマイウェイ出版に変わったときも、その理由は竹書房が銀行から融資を受ける際、『ヤクザ雑誌はやらない』という条件が出されたという話でした。今回も別の出版社との交渉もあったようですが、やはり交渉先から『ヤクザ雑誌はダメ』で白紙になったりもしたそうです」(同)

「実話ドキュメント」は、かつて竹書房やマイウェイ出版から発行されていた創刊34年のヤクザ雑誌で、暴力団や右翼団体の動向を専門的な視点で追うのがメイン。創刊時の1984年は、山口組と一和会による暴力団抗争「山一抗争」があって大ヒットを飛ばした。二代目の編集長はいまや芸能レポーターとして活躍する井上公造氏。竹書房が同誌を手放したのは、「銀行の融資が必要なくらい、出版社の経営が厳しかったということでは」と関係者。

「当時の竹書房には『ドキュメント』のほか、もう一誌『実話時報』という社内制作のヤクザ誌もありましたが、そちらはアダルト系雑誌にリニューアルさせられていましたからね」(同)

 ヤクザ雑誌はあくまでヤクザの動きを伝えるもので、ヤクザと交遊があるメディアではないのだが、休刊は暴力団追放のご時世の悪影響を受けたということなのだろうか。

「ただ、復刊できたことに関しては、取次の力添えもあったと思います」と関係者。

 出版社、書店がバタバタと倒産している出版界では、新規参入することはかなり難しく、よほどしっかりした経済的背景があるか、確実に売れるというプランを示さない限り、本を流通させる卸売業者、いわゆる「取次」が首を縦に振らないという。

「そんな中で復刊できたということは、取次が『実話ドキュメント』をそれだけ評価したということでしょうね。実際、復刊部数は休刊前のものを維持しているともいわれていますし。今、雑誌の売り上げは書店よりコンビニの方が大きいですが、本だけを売る専門店である書店と、売れるものだけ置くコンビニとでは、本に対する扱い方が根本的に違います。コンビニは本が売れなければ、その売り場に弁当やジュースを置いた方が良い、とすら考えるもの。そうなれば取次には大打撃なので、コンビニで少しでも売れそうな商品は残そうとしてくれます。『実話ドキュメント』は書店よりもコンビニでの売り上げが大きい雑誌と聞きますから、そこが復刊の決め手になったのでは」(同)

 ヤクザ雑誌は暴力団と警察、ともに取材しにくい対象を相手にしながら、出版社や銀行にまで冷たくされる風当たりの厳しい雑誌だが、それでも復刊に漕ぎ着けられたということは、世間のヤクザへの関心はまだ需要があるということでもある。

「でも、それも編集部が細々やっているから続けられているだけで、大儲けできているわけではないでしょう」と前出関係者。

「この業界、昔は実売率が7割を切ったら社長に怒鳴られてました。それが今では、4割売れただけでも御の字。本は委託販売のみですから、出荷した商品の半分以上が平気で返ってきちゃう。それでもなんとか利益を出すには、自分たちの給与や取材経費などを抑えながらやっていくしかないでしょう。お金以外のモチベーションがないとやれないですよね」

 この復刊の直後、任侠山口組の織田絆誠代表が銃撃されるという事件が発生した。その犯人として、神戸山口組の直系組員が指名手配され、神戸山口組本部が兵庫県警によって家宅捜査されている。こうした動きがあるとヤクザ雑誌の取材力に期待する向きもある。

 復刊した同誌の中身はほぼ休刊前そのままで、新たに片岡亮氏による格闘技連載、三垣篤稔氏による競馬連載などが加わった。公式ブログやツイッターなどもないアナログな「実話ドキュメント」、その古きスタイルには昭和ヤクザに共通するような香りも漂う。
(文=高山登/NEWSIDER)

http://www.cyzo.com/2017/09/post_34644_entry.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

つんく♂プロデュースの元メンバーが、またAVデビュー! AV業界は“元アイドル”が飽和状態へ!?

sakuramoko0929.jpg
MUTEKI公式サイトより

 つんく♂がプロデュースする人気アイドルグループで中心メンバーとして活動していた桜もこが、11月に『FUCK STAGE』(MUTEKI)でAVデビューするという。

 メーカーのホームページによれば、桜は「外神田の超大型アイドルグループの一期生! 人気NO.1だった清純美少女」だといい、デビュー作では、在籍中に禁止されていたSEXを解禁。3Pなどのガチ本番に挑んでいるという。

 デビューに先駆け、29日発売の「フライデー」(講談社)は、桜のヘアヌードを掲載。清楚なルックスに、小ぶりのおっぱい、スレンダーボディが印象的だ。

「バクステ外神田一丁目を昨年8月に卒業した伊東裕に似ていますね。伊東はメンバー同士の競争が激しいバクステで、おっとりとしたキャラで人気を集め、シングルのメインメンバーにも選ばれていました」(アイドルファン)

 バクステ外神田一丁目は、つんくがプロデュースする秋葉原系アイドルユニット。2012年から活動しており、メンバーには大食い女王として知られるもえのあずきも。

「バクステといえば、昨年も元メンバーが整形後にAVデビューしている。この子は、特に“元アイドル”をウリ文句にはしていませんでしたが、桜はつんく♂の名前を前面に出していることや、デビュー作の意味深なタイトルからも、経歴を利用した売り方をしていきそうですね」(同)

 今年7月には、大阪・難波を拠点とした国民的アイドルグループの研究生だったという松田美子がAVデビュー。アイドル時代はパッとしなかった松田だが、現在は国民的アイドルグループの元メンバーでAV女優の三上悠亜と共にグラビアを飾るなど、活躍が見られる。

「アイドルブームも下火となって久しいため、常に需要があるAV業界に転身を考えるメンバーはさらに増えていくのでは? ただ、それに伴い“元アイドル”という肩書の価値は下がっていくでしょう。転身するなら、早めがいいのでは?」(芸能記者)

 また1人、大物プロデューサーの元で活動していたアイドルが、AV女優へ……。元アイドルがAV業界で飽和状態となる日も、そう遠くはなさそうだ。

http://www.cyzo.com/2017/09/post_34672_entry.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

BITCOIN MAXXIMIZE & ❤ じゃらん ❤

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア