大盛りあがりGO 2017年03月10日

スマホを手に持って歩いていただけで犯罪に巻き込まれた…【知られざる 歩きスマホ事件簿】

ca62a78609ea3964408b9776bd2f5da7_s-200x300.jpg
 いまや我々の日常生活に浸透しきっているスマートフォン。気がつけばスマホに手を伸ばしてしまっている状態は、もはや「スマホ中毒」と言っていい。そんな生活は、人々にどんな影響をもたらすのだろうか?

◇スマホを持って歩いているだけで軽犯罪のカモ!!

歩きスマホ 「ポケモンGO」の流行で、歩きスマホの危険性が多く報道されたが、実は歩きスマホは犯罪に巻き込まれるリスクも高めてしまう。

「まず、ひったくりに遭いやすくなります。私が裁判を傍聴した事例では、37歳・無職の男性が生活費に窮し、スマホのひったくりと転売を繰り返して逮捕された事件がありました。歩きスマホ中は、注意力が散漫になるため、ほかの持ち物をひったくられるリスクも上がりますし、女性の場合は強姦犯に狙われやすくもなるでしょう」と話すのは、交通ジャーナリスト・裁判ウオッチャーの今井亮一氏。

 だが、「歩きスマホをしていて事故や犯罪の被害に遭った」という話は、被害者側の落ち度になるため、裁判では言及されにくく、報道もほとんどないという。

「検察側も、被告人をかばうような事実は言いたがりません。そんな背景もあって、歩きスマホで犯罪被害に遭うリスクがあまり周知されていないのは、憂うべき状態だと感じています」

 男性の場合、不自然な位置でスマホをいじっていると、盗撮を疑われるリスクも増大する。

「東京都の迷惑防止条例の第5条第1項第2号では、盗撮について『公共の場所若しくは公共の乗物において、人の通常衣服で隠されている下着又は身体を、写真機その他の機器を用いて撮影し、又は撮影する目的で写真機その他の機器を差し向け、若しくは設置すること』という条文があります。つまり、差し向けただけでも罰則を受ける可能性があるわけです。実際に、大阪では、『女性のスカート内に小型カメラを差し入れた疑い』で中学教諭が逮捕された事例がありました」

 例えば、電車の中でスマホを持った手を下ろしたとき、その手がミニスカートの女性の脚付近にきてしまったとする。このとき、女性や周囲の人に「盗撮だ!」と言われたら、「黒に近いグレーとして扱われることもあり得る」(今井氏)。最終的に身の潔白が証明できたとしても、そんなトラブルに巻き込まれるだけで大迷惑だ。

https://nikkan-spa.jp/1288342

スマホを手に持って歩いていただけで犯罪に巻き込まれた…【知られざる 歩きスマホ事件簿】の続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

WBC情報 好投しているピッチャーを交代させる勇気

49276206.jpg
 「1対1」の同点で迎えた5回裏、侍ジャパンの名伯楽・権藤博投手コーチ(78)は、先発・菅野智之(27)に続投を指示した。4回を投げ終わった時点で、菅野の投球数は「48」。今さらだが、一次ラウンドで投手が1試合で投げられる投球数は「65」までと決められている。

「1イニング平均15球」とした場合、4回まで投げて60球到達となる。そう考えると、菅野はソロアーチこそ食らったが、実に効率良く投げ抜いてくれたわけだ。また、プロ野球解説者の多くが語っているが、WBCを勝ち上がっていくポイントとして、先発投手を降板させたあとに、もう一人の先発タイプの投手の存在が挙げられていた。

 菅野のあとを託される“ロングリリーバー”は誰になるのか、その交代の時期は――。

 4回を投げ終えたとき、交代するのかどうか、ネット裏の意見が別れた。効率の良い投球内容からして、「投球数制限内で5回まで行けるのではないか」の声も多く聞かれた。投球数の制限ルールだが、細かいところまで見れば、65球に到達した時点で2アウトを取っていれば、そのイニングは投げきっても良いことになっている。「あと17球」で、アウトカウント2つなら、今日の菅野でも十分行けるのではないか…。しかし、結果は、1アウトを取った時点で57球、次打者にファールで粘られ、「一死一・二塁」の場面で交代することになった。

 その岡田俊哉(25=中日)がワイルドピッチや制球難で満塁までピンチを広げてしまい、大量失点に陥り掛けたところを二塁手・菊池涼介(26)の好守に救われた。

 岡田は昨季57試合に登板したタフネス左腕だ。もし、その岡田が5回のマウンドを最初から任されていたら、投球内容は違っていたのではないだろうか。

 スポーツの世界で「もしも…」は禁物だ。球場入りしていたプロ野球解説者の一人がこう言う。

 「経験豊富な権藤さんのことです。イニングの途中なら岡田、菅野が5回を投げきっていたら、6回からは千賀と決め、彼らにもそう伝えて準備させていたと思う。昨季、岡田はイニング途中からマウンドに上がったこともあったはず。その岡田がオドオドしてしまうんだから、国際試合はコワイよね」

 投手を交代させる時期の見極めは、本当に難しい。「好投している」となれば、なおさらだ。攻守交代の見極めというと、思い出してしまうのが、北京五輪の敗退だ。星野仙一監督(当時)は後続を出し惜しんだのか、岩瀬仁紀に“イニング跨ぎ”を課して失敗した。続投は結果論だが、「岩瀬はシーズン中、イニング跨ぎをやっていたか?」の非難も聞かれた。

 菅野を続投させた今回のオーストラリア戦だが、岡田の次の登板がちょっと心配になった。ピンチに陥ったときの顔面蒼白ぶりは、次登板に影響しないだろうか。

 「初戦でリリーフ登板した投手の何人かが失点しています。権藤さんは救援陣に若干の不安を抱えていたから、菅野を引っ張ったんだと思う」(前出・プロ野球解説者)

 東京ドームのブルペンだが、3人同時に投げられるように造られている。しかし、一塁側、三塁側ともに3つ目のマウンドにシートが掛けられ、使えない状態になっていた。大会ガイドブックにはブルペンのことは記載されていなかったが、規制があったのだろうか。同時に2人までしか準備できないとなれば、投手継投はますます難しくなる。名伯楽・権藤コーチはどんな策を講じているのだろうか。(スポーツライター・飯山満)

http://npn.co.jp/article/detail/49276206/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ピコ太郎の武道館ライブ、ガチで7000人集まるも最初から大赤字だった!?

20170309_asagei_picotarob-250x250.jpg
「PPAP」の大ヒットで知られるピコ太郎が3月6日、日本武道館でライブを開催。五木ひろしや高須クリニックの高須院長、爆笑問題、東京スカパラダイスオーケストラといった大物ゲストが参加し、7000人の観客を大いに沸かせた。ライブ事情に詳しい音楽ライターは、本公演が成功だったと太鼓判を押す。

「ネットには会場の半分しか使っていなかったとバカにする声もありますが、最近の武道館ライブでは客席を潰して巨大なステージを作り、最初から7000人規模のライブとして制作するのが一般的。3階席まで埋まるなど、ライブとしては成功の部類です。ただ全体としては明らかに大赤字でしょうね」

 7000人でも赤字とは驚きだが、3000万円程度のチケット収入に対して、制作費は5000万円は下らないようだ。大型ステージには巨大なLEDスクリーンも設置され、大物芸能人を多数出演させたのに加えて海外からもゲストを呼ぶなどコストは膨れ上がるばかり。それでも主催者側としては問題ないというのである。前出の音楽ライターが続ける。

「今のピコ太郎は『PPAP』バブルが一服し、次の展開に移行する時期。アーティストではこういった場合、大型の宣伝キャンペーンを展開するものです。しかしターミナル駅の巨大ポスターやテレビCMに始まり、CDショップや雑誌・ウェブとのタイアップなど広告費は数千万円から1億円単位で飛んでいくもの。それに比べると各メディアで大きく取り上げられた今回の武道館ライブが、大きな広告効果を生んでいることは間違いありません」

 翌日の情報番組では各局が数分を費やしてこのライブを紹介し、これだけでも広告費換算で1000万円単位の価値があるはず。さらには出演者によるツイートやブログなどSNSでの拡散も相当な広告効果を生んでいる。アンチも含めてネットでピコ太郎を話題にすればするほど、今回の武道館ライブは大成功に近づくようだ。

(金田麻有)

http://www.asagei.com/excerpt/76738

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

事務所へのあてつけ?堀北真希の芸能界引退は“薄給”が原因だった!?

20170309_asagei_horikita-250x250.jpg
 人気女優・堀北真希が芸能界引退を発表した。

 15年8月に俳優・山本耕史と結婚し、昨年に第1子を出産した堀北は子育てに専念したいことを理由に引退を発表したが、スポーツ紙デスクはこう話す。

「そもそも堀北さんは結婚後、大幅に仕事を減らして半ば開店休業状態となっており、一部では引退説も取り沙汰されていました」

 その一方で、わざわざ引退を発表する必要はなく、無期限休業という形もとれたわけだが、あえて“引退”を宣言した背景には所属事務所への“ある思い”があるというのだ。

「堀北さんは所属事務所の看板女優の一人としてデビュー以来、長きにわたってドラマや映画、CMなどで活躍してきました。だが、デビューまで寮生活を送るなど完全な事務所の“子飼いタレント”ということもあり、給料はかなり安かったと聞いています。幼い頃から母親がマネジメントを手掛けるなど個人事務所に近い山本さんと結婚したことで自身の薄給に気づき、所属事務所に不信感を持ったともっぱらです」(テレビ局スタッフ)

 そうした中、将来的な芸能界復帰も予想されるという。

「宣言どおり、今後しばらくは子育てに専念することになるでしょうが、子育てが落ち着いた段階で、復帰する可能性は十分あるでしょう。その時は、実入りのいい夫の事務所に所属することになると思います」(前出・テレビ局スタッフ)

 引退宣言は所属事務所への当てつけだった!?

(しおさわ かつつね)

http://www.asagei.com/excerpt/76924

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

7000万円を放棄!?小倉優子が「慰謝料0円離婚」に踏み切った裏事情

20170309_asagei_ogura-250x250.jpg
 3月6日、タレントの小倉優子がヘアメイクアーティストの菊地勲氏と離婚したことを自身のブログで発表した。同ブログにて小倉は円満離婚を主張している。

「小倉はブログで『私達が揉めているような報道もありましたが、そのような事はなく、二人で話し合い、このような結論にいたりました』と、今後も子供の親として良い関係を築いていくと語りました。しかし、3月7日に放送された情報番組『バイキング』(フジテレビ系)出演の記者によると、『円満でなく波風は立っていた』とのこと。さらに菊地氏のほうから慰謝料を払うと持ちかけたようですが、小倉はそれを断ったようです」(芸能記者)

 菊地氏は、元SMAPメンバーなどのヘアメイクも務め、その年収は5000万円~8000万円とも言われている。

 そして一部では慰謝料が7000万円と報道されたものの、小倉がそれを受け取らなかったのは今後のイメージを考えてのことだという。

「一部報道によると、今回は菊地氏が養育費として、毎月20万以上を支払っていくということで折り合いがついたようです。これがもし弁護士を入れて多額の慰謝料を受け取るとなれば、離婚の先延ばしや、小倉のイメージダウンとなる恐れがあった。おそらく彼女はそれを避けたかったのでしょう。現在、小倉はブログだけで推定150万円の収入があると言われ、料理本もヒットしているため、生活費にこだわる必要がありません。また世論も慰謝料を受け取らなかったことで小倉への同情に傾いていますから、今後はそれが後押しとなり、ママタレとして順調に仕事を増やしていくでしょう」(前出・芸能記者)

 今回、夫の不貞が離婚原因であるにもかかわらず、慰謝料を請求しなかったことで大きな話題となった小倉。しかし長い目で見れば、この判断が芸能人としてプラスになるということなのかもしれない。

http://www.asagei.com/excerpt/76932

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

BITCOIN MAXXIMIZE & ❤ じゃらん ❤

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア